ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 自然豊かなオーガニック・ファーム
【ベリーベリーファーム上田(農業生産法人 有限会社 自然農園)/仁木町】

自然豊かなオーガニック・ファーム
【ベリーベリーファーム上田(農業生産法人 有限会社 自然農園)/仁木町】

掲載年月:2016年2月

ベリーベリーファーム上田(農業生産法人 有限会社 自然農園)

企業・団体のビジョンやミッション

オーガニック農業

農業生産法人有限会社自然農園「ベリーベリーファーム上田」は、2000年に仁木町に産声を上げたオーガニックファームです。
約40haの広大な畑では、ベリー類を始め、ミニトマト、サクランボ、ブドウ、ワイン葡萄など、多くの作物を作っています。
畑は土壌作りから徹底したこだわりの管理を行い、全ての作物は有機JAS認定と特別栽培農産物認定を取得しています。

6次産業化

私どもはオーガニック農業をベースとした6次化産業の展開にいち早く取り組んでおり、JAS認定工場でのジュース製造、日本唯一のオーガニックワイン醸造、ドライフルーツ製造、観光農園・レストランの運営を行っております。
これにより、現地では難しかった通年雇用を実現しております。

オンリーワン企業・オンリーワン製品

私どもは地域とお客様のためとなるオンリーワン企業となるべく
めざし、商品もオーガニックをベースとしたオンリーワン製品の開発を常に心がけています。

代表者からのメッセージ

有機農法は困難な作業の連続です。それは病気や害虫に対し、全て手作業で行う戦いです。
北海道は厳しい冬の寒さがありますが、夏は梅雨が無く冷涼で(病害虫の発生が少なくなります)、台風の影響も受けにくい地域です。
これらの恵まれた地理・気象条件が農産物の有機栽培を可能としています。
自社農園で愛情たっぷりに育てた安心・安全で美味しい北海道の味を日本全国に一緒に広めていける方をお待ちしています。

企業・団体の魅力

・将来的に農業で自立を目指す人のサポートも行います。
・海と山に囲まれた自然豊かな環境の中で、農業を基本とした6次産業(生産・製造・販売)です。
・日本で最先端の農業ICT技術企業と提携し、スマートアグリの実現を目指します。
・東京、カナダの企業との連携で、当地域にさらに大規模なベリー農園を開園します。

スタッフからもひと言

農園は有機JASが基本ですが、自然栽培の作物も多くあります。
また、センサー技術やICTを利用した新技術の導入も増えつつあり、新しい農業の世界が覗けます。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP