ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME ミシュランガイドにも紹介された日高の和食の名店
【味処 三之助/浦河町】

ミシュランガイドにも紹介された日高の和食の名店
【味処 三之助/浦河町】

掲載年月:2016年3月

味処 三之助

  • 住所:浦河郡浦河町堺町東1-13-4
  • 代表者名:料理長 渡辺 徹男
  • 電話:0146-22-3060

企業・団体のビジョンやミッション

日高の海の幸を堪能できる職人の技

味処三之助は日高では名の知られた名店です。「料理が美味い!」と定評のあった旅館・三之助の料理長を長年務めてきた渡辺さんが、12年前に独立開業したのが現在のお店です。
名物はなんといっても地元の新鮮な魚貝を使った海鮮料理。毎朝、料理長が市場に足を運び自らの眼でたしかめた食材を使った魚料理は、刺身・煮魚・焼き物とどれをとっても期待を裏切ることはありません。
地元の人たちに愛され続けているお店ではありますが、今後日高地域が観光に力を注いでいくうえでもなくてはならない料理店のひとつです。

プロの技を伝承する

オーナーであり料理長の渡辺さんが独立する前、20年以上にわたり料理長をつとめた「旅館三之助」は北海道知事をはじめ、幾多の著名人が訪れ日高の美味を堪能しました。若いころから厳しい修行を積んできたことが、渡辺さんのたしかな腕をささえています。とくに鮭の飯寿司は、地域の伝統食として料理長が大切にし高い評価を得ている一品です。
昼と夜に営業していますが、繁忙期には予約なしだと満席のこともしばしば。地域に愛され必要とされているお店です。

代表者からのメッセージ

浦河は、海の幸に恵まれた和食の料理人にとっては魅力的な土地です。当店は市場の入札にも参加できるため、本当に鮮度の良い食材を自分の目でたしかめ料理にいかすことができます。この技術とお店をこの地に残してくれる意欲ある若者があらわれないかと、ひそかに期待しています。

企業・団体の魅力

・オーナーの持つ和の職人としての高い技量と、それをいかした料理を提供しています。
・後継者が未定のため、本気で修行したい方には相談に乗ることができます。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP