ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 自然豊かな小樽。青の洞窟でシーカヤックガイドしませんか?
【BLUE HOLIC(ブルーホリック)/小樽市】

自然豊かな小樽。青の洞窟でシーカヤックガイドしませんか?
【BLUE HOLIC(ブルーホリック)/小樽市】

掲載年月:2016年3月

BLUE HOLIC(ブルーホリック)

企業・団体のビジョンやミッション

「BLUE HOLIC」では、小樽市塩谷を拠点にシーカヤックなどによるツアーを通じて、小樽の海の美しさを伝えています。とりわけ、1999年よりスタートした「青の洞窟ツアー」が評判で、洞窟までシーカヤックを漕いで向かう達成感、クリアな青が一面に広がる幻想的な景色は一度体験する価値ありです。

当社には、日本セーフティカヌーイング協会(JSCA)のインストラクター・トレーナーおよびインストラクターが在籍しているため、ガイドをしながらインストラクション(指導)もできるのが特徴。初めての方でも短時間で安全にシーカヤックを楽しめる基礎を身につけられ、リスク回避へとつながっています。
また、JSCA公認のシーカヤックスクールも実施。ここではシーカヤックの乗り方・漕ぎ方だけを学ぶのではなく、風向き、海の色、波の立ち方などの自然条件から安全を確認できる力も養えます。
このような活動により、趣味から仕事へ、そして次代のシーカヤック業界を牽引するようなガイドやインストラクターを育てたいと考えています。これが約20年間お世話になっているシーカヤック業界への恩返しになるのではないかと思っています。

代表者からのメッセージ

アウトドアスポーツを仕事にしたい、さらには独立起業したいという夢のある人を応援したいです。僕自身もそうで、右も左もわからず、ただただシーカヤックが好きという思いだけで会社を辞め、ガイド、インストラクターを目指しました。もちろん苦労もありますが、それでも大好きなカヤックを使って仕事ができること、お客様との距離の近さは何にも変えがたいやりがいとなっています。

企業・団体の魅力

通常、プロを目指すときはアマチュアから経験を積んでいきますが、アウトドアスポーツにおいてはプロになると決めたときに初めてそのスポーツと関わるというケースが多いです。しかし、当社代表の嘉藤暖博は、約7年間のアマチュア時代を経てプロガイド、インストラクターへと転身。現在も北海道でのシーズンを終えると、プライベートで全国各地へと出向き、趣味としてシーカヤックを楽しんでいます。そのため、お客様の目線に合わせた楽しみ方、教え方などを提供できるのも、当社の魅力を言えます。

スタッフからもひと言

ガイドとして小樽周辺のおすすめスポットを紹介するのも大切な仕事の一つです。
それらを見つけるための食べ歩き、観光体験の費用は会社で一部負担してくれます。
ほかにも、近隣農家さんでの田植え、海の家の手伝いなど、面白い体験ができますよ!

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP