ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME みんなが一緒に、地域のために働ける環境を!
【社会福祉法人 明和会/新十津川町】

みんなが一緒に、地域のために働ける環境を!
【社会福祉法人 明和会/新十津川町】

掲載年月:2017年2月

社会福祉法人 明和会

企業・団体のビジョンやミッション

施設を利用される方にとっての暮らしやすさを求めて!

「福祉を通して、明るく豊かな地域社会をつくる」その実現のために、施設内だけではなく、施設以外の活動が重要であると私たちは考えています。当法人では、施設で暮らすお年寄りや障がいを持つ人たちが、地域に暮らす人たちと一緒に何か活動できる環境をつくるために、ご利用者の状況に応じて、もっとこうした方がいい!ということがあれば 積極的に取り組んでいきます。
型にはまった仕事よりも創造していきたい! という方にはぴったりの環境です。

明和会グループの紹介

【 高齢者福祉事業所 】
 ●特別養護老人ホームかおる園(ショートステイ、デイサービス)
 ●ハーブガーデン新十津川(軽費老人ホームケアハウス、特定施設入居者生活介護、デイサービス)
 ●陽だまりの郷(グループホーム、小規模多機能ホーム)

【 障がい者福祉事業所 】 ぴあよしの
 ●共同生活介護事業所ホームピンネ
 ●ジョブサポートフレーバーカントリー(就労継続支援B型事業所)
 ●花月サポートセンター
  ・生活介護事業所ひかり
  ・きっずでいここ(放課後等児童デイサービス)

【 高齢者と障がい者の相談窓口 】
●地域生活支援センター
  ・総合相談窓口 虹

代表者からのメッセージ

働くには必ずしも福祉の資格は必要ないと思っています。施設を利用される方の当たり前を取り戻すため、自分で出来るためのお手伝いが出来る方。出来ない事をお手伝いするお世話ではなく「どうしてできないのか?」という原因を突き止めそれを取り除き、出来るようにするためのお手伝いが出来る方を求めています。
利用されている方の出来ることを増やしていく、それが介護の専門家として働く事だと考えています。

企業・団体の魅力

【 高齢者福祉事業所 】
日常生活が困難になってもその方らしい生活を送っていただくために、さまざまな取り組みを行っております。高齢者のみなさまそれぞれの状態に応じて受け入れできるよう、入所そして通所事業を幅広く行っております。

【 障がい者福祉事業所 】
障がい特性に応じて、ひとり一人の方を大切にし、日々の生活を送っていただくため、安心して暮らしていただけるケアホームから、一般での就労が困難な方たちがスタッフの支援を受け働いていただける職場。また障がいが重くても、再生和紙製品として名刺、封筒、葉書き製作、また米粉を使用したケーキや焼き菓子など製造していただき、『役割』と『生きがい』を持っていただけるようサポートさせて頂く事業所。それぞれの事業所が地域ともつながりを持ちながら連携して生活を送っていただいております。

スタッフからもひと言

そこで自分たちが食べるものをつくる。店を設け、つくったものを売ることで、施設で暮らす人たちが働く場所をつくる。それを観光や、農業というフィールドにつなげることが、まちづくりの一端を担うことだと考えています。
施設で暮らす人たちが抱える問題をどう解決するかだけではなく、まちの一員として何をしたらいいかを考えていく。そのために、観光や農業にもかかわる新しい試みを取り入れていきたいというのが、私たちの目指すところです。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP