ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME フランス・シャンパーニュメゾンで学んだ伝統製法を余市町登地区で再現
【リタファーム&ワイナリー/余市町】

フランス・シャンパーニュメゾンで学んだ伝統製法を余市町登地区で再現
【リタファーム&ワイナリー/余市町】

掲載年月:2017年3月

リタファーム&ワイナリー

企業・団体のビジョンやミッション

余市町で3番目のワイナリーとして2013年に誕生しました。

景色がよく日当たりのいい南斜面にある畑は海へと南風が吹きける「風のヴィンヤード」と名づけ、ピノノワール、シャルドネ、メルロー、ソーヴィニヨンブラン、ピノグリなど各種を低農薬で栽培しています。専用品種のワインはすべて自社畑産のぶどう。自然との共生、テロワールを追求したワインづくりを目指しています。

代表者からのメッセージ

元々、ワインの輸入に携わっていた頃、飲んだ後に体調が悪くならないビオワインに出会い、自分でも作りたいと思ってフランスで研修しました。

夫婦で営む小さなワイナリーなので生産本数に限りがありますが、できるだけワインにストレスを与えない方法で丁寧に造っています。

企業・団体の魅力

これからも、昔ながらの伝統製法でできるだけ機械を使わず、野生酵母で自然発酵させたナチュラルなワインを、余市の景色と美しい畑を眺めながら楽しめる場所にしていきたいと願っています。

スタッフからもひと言

ワインのラベルも築70年の納屋を改装した販売所もすべて手作り。ワイン以外にジュースやドレッシング、シリアルなどの農産加工品も揃えています。研修生の受け入れも行っています。気軽にお問い合わせください。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP