ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 函館市民にも観光客にも愛されるレトロカフェ
【Cafe&Deli MARUSEN/函館市】

函館市民にも観光客にも愛されるレトロカフェ
【Cafe&Deli MARUSEN/函館市】

掲載年月:2017年3月

Cafe&Deli MARUSEN

企業・団体のビジョンやミッション

昭和時代、街の中心的存在だったこの建物に往時の賑わいを蘇らせたい

当店は2010年、湯の川温泉の旅館「丸仙」の一角で誕生したカフェです。2013年に現在のニチロビルへ移転。ニチロビルは昭和9年、日魯漁業(現:マルハニチロ)の函館支店として建てられました。レリーフ装飾が施された高い天井、大きな窓からの柔らかな光は、この時代のコンクリート建築ならではの魅力。北洋漁業が盛んだった頃には毎日大勢の方々が仕事で訪れ、また、かつて4階にあったホールでは様々な催しが行われ、函館市民にとっては思い入れのある場所でした。私たちは、この歴史的建築に往時の賑わいを蘇らせたいという想いでカフェを開業しました。

お食事、お茶でのご利用はもちろん、ライブやパーティ会場にも

朝9時~11時は焼きたて自家製パンやフレンチトースト、ホッと温まる中華粥などのプレートをご用意。11時~18時のランチ&カフェタイムにはお食事と自家製のデザート、パンケーキ、パフェ、こだわりのお茶を提供しています。夜は、貸切パーティや音楽ライブなどの会場としてご活用いただいています。また、ランチボックス、総菜、パンを販売するデリショップを併設しています。
函館市内で行われる映画ロケの現場や、イベント会場へのケータリングサービスも好評です。

 

 

代表者からのメッセージ

~代表 磯谷より~

当店は函館の街に馴染む形での展開を目指し、おかげさまで着実に事業の幅を広げています。2017年春には、新しい展開も予定しています。そのため現在、調理、サービスの両方でスタッフ募集中です。将来、カフェの開業を目指す方、ぜひ当店で働いてみませんか。料理やサービス共に、「ここだから提供できること」を考え、新しいことにチャレンジする気持ちを大切にしています。毎日の仕事や暮らしに、自分から何か楽しみを創り出せるタイプの方が向いている職場です。興味のある方はお気軽に、ご連絡ください。

企業・団体の魅力

~代表(マダム) 佐藤より~

「カフェ」といっても当店は若者ONLYの店ではなく、客層が幅広いのが特徴です。この建物を懐かしがって来店くださるおじいちゃんおばあちゃんもいます。皆さんに喜んでいただけるよう、料理も幅広いメニューです。調理師として入社される方には、どんどん新しいメニューにチャレンジしていただきたいですね。

地域で行っている活動

毎年12月に行われるイベント「はこだてクリスマスファンタジー」のスープバーや、2016年に行われた夏のロングランイベント「はこだてグルメガーデン」など、イベント出店にも積極的に取り組み、街の賑わいに貢献しています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP