ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 地域の特産品のSPF豚を使用したハム・ソーセージを丁寧につくっています
【工房 ひぐらしファクトリー/豊浦町】

地域の特産品のSPF豚を使用したハム・ソーセージを丁寧につくっています
【工房 ひぐらしファクトリー/豊浦町】

掲載年月:2017年3月

工房 ひぐらしファクトリー

  • 住所:虻田郡豊浦町新山梨837-4
  • 代表者名:山口 悟
  • 電話:0142-83-3424

企業・団体のビジョンやミッション

28年のハムソーセージ作りから導き出されたもの

可能な限り、肉質と脂身が美味しいと評判のとうや湖農協管内SPF豚(無菌豚)の必要なパーツを贅沢に使い、贅沢の極みを求めるために~時間~という魔法をかけて造り届けています。「第一回北海道農産加工コンクール(北海道庁主催)」で最優秀賞を受賞した自信作です。

工房から製品まですべて手作りのこだわり

豊浦町の特産品であるSPF豚を加工して地域おこしをしようと、平成13年に開業しました。ハムソーセージ作りのために8年がかりで自分の手で建てたログハウスの工房で、新鮮なおいしさを第一に受注生産を続けています。

ハム、ベーコンは、桜チップだけを使ったさわやかな風のような味わいで、保水材や酸化防止剤等も使用しておらず、安心してお召し上がりいただけます。

代表者からのメッセージ

美味しいと皆様に喜んでいただけることを励みに、職人としての道を歩ませていただいています。ご予約をいただいてから生肉を発注して製造することで、自分らしさのすべてを注いで最高のおいしさを求めて提案し続けています。

企業・団体の魅力

豊浦のSPF豚を中心に信頼できる道産豚をつかって、丁寧にじっくり作り上げられた、ハム、ソーセージ、ベーコン、ウインナーは一度食べるとクセになる忘れられない味です。完全受注生産ですのでお電話にてご注文ください。

製品一例
ウィンナーソーセージ
フランクフルト、パッサリソーセージ
ロースハム、ホワイトロース、ペーパーポーク

ショルダーベーコン、ポークスティック
スタッフドベーコン、ホワイトベーコン

コーディネーターからもひと言

山口代表は若いころから多種多様な仕事を経験し、何でも自分の手でやり人の役に立とうという気持ちを持って人生を歩んできました。ハムソーセージづくり以外の分野でも多くの人脈があり、彼を頼ってくる人がたくさんいます。積極的な営業活動をしなくても根強いファンが輪を広げてくれます。製品を介して励まされ、作り届るこの喜び、この味、この生き方が伝説になると考えています。(室蘭・苫小牧エリア ローカルワークコーディネーター 沼田 勇也)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP