ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 遠軽町で誰もが暮らしやすいまちづくりを目指しています
【NPO法人遠軽町手をつなぐ育成会かたつむりの会/遠軽町】

遠軽町で誰もが暮らしやすいまちづくりを目指しています
【NPO法人遠軽町手をつなぐ育成会かたつむりの会/遠軽町】

掲載年月:2017年3月

NPO法人 遠軽町手をつなぐ育成会かたつむりの会

企業・団体のビジョンやミッション

ミッション

障害児者及び家族が地域で生活するために必要とする支援事業を行い、生活向上、地域福祉の充実をはかり、町つくりに結び付く活動を行い、誰もが暮らしやすい社会の実現に寄与することを目的とする。

ビジョン

誰もが遠軽町で安心して暮らせるまちづくりを目指し、障がいを持つ子やその家族、高齢者、健常者が互いに寄り添い、共に支えあえるよう、さまざまな福祉事業を展開し、地域住民が支障なく生活が営める支援をおこない、成熟した共生社会を実現する。

代表者からのメッセージ

かたつむりの会ではさまざまな障害を持つ子供を育てる親が集っています。自分たちの子育ての経験をいかし若いお母さん方の気持ちに寄り添うことができるようにと活動を行っています。また本人当事者はもちろん兄弟も楽しく地域で暮らしていけるような環境つくりをこれからも行って行きます。

企業・団体の魅力

平成7年、障がい児の親の会として発足し、ボランティア、レクリェーション活動を実施。平成25年、NPO法人となり障害福祉サービス、介護サービスを開始、「ゆっくり、あせらず、楽しもう」を理念に、まちづくりに貢献しています。

活動内容

(1)障がい児者の福祉に関する事業(居宅介護、移動支援等)

(2)介護保険に関する事業(居宅介護支援、訪問介護等)

(3)障がい児スキー、プール教室

(4)本人会

(5)学習事業

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP