ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 人と人、人と自然をつなげるプラットフォームづくり
【NPO法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ/登別市】

人と人、人と自然をつなげるプラットフォームづくり
【NPO法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ/登別市】

掲載年月:2017年4月

NPO法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ

企業・団体のビジョンやミッション

私たちモモンガくらぶは、人と人、人と自然をつなげ、自然と共生できる暮らしとまちづくりに寄与することを使命として活動を続けています。

展開している主な事業は、ネイチャーセンターの管理・運営、外遊びを重視した子育て支援拠点の運営、エコツアー・人材育成の実施、NPO支援・地域づくりの活動等、森の中からまちの中まで様々な活動を行っています。

私たちの活動拠点は登別を中心とし、地域の方々と共に私たちの使命を具現化するしくみの中で様々な交流がなされています。設立から15年を迎え小さな子どもたちも、成人となり社会で活躍する頃です。

地域に魅力的な働きや暮らしがある、それらを具現化していくための専門力と行動力を磨いています。

代表者からのメッセージ

任意団体モモンガくらぶは丸3年間、登別市ネイチャーセンターを拠点に自然活動支援、センター支援などに携わってきました。

社会的信用を得るに従い、2005年NPO法人格を取得。 環境保全・地域づくりに向け、自然体験活動の提供はもとより、NPO支援、子育て支援、人材育成を事業の柱にもち、人と人、人と自然をつなげるプラットフォームづくり、仕組みづくりを進め、 地域に貢献する事業展開を図っています。

企業・団体の魅力

1年間に400を超える自然体験活動プログラムなどを実施し、0歳児から高齢者までを対象に、年間2.5万人の方々に参加・利用をいただいています。

市民ボランティアが法人格を取得し、公共施設に活気を生み出した貴重な成功事例として「道新げんき大賞」なども受賞させていただきました。
現在もなおボランティアの方々が主体的に関わることで、多彩で多様な活動が誕生しています。
施設系の活動にとどまることをせず、積極的に事業を展開し、エコツアーやマネジメント系の講座を実施しています。野外教育に携わる高等教育機関との連携や学術研究のフィールドとして造園・観光分野の調査活動にも協力しています。地域づくりを思想の根底に持ちつつ、人づくりの部分も重要視して活動を行っています。

スタッフからもひと言

小さい組織ながらスタッフのキャリアップのステージを用意しています。マネジメント能力を発揮して運営に携わる道、現場力に磨きをかけてガイドとして活躍する道、新たな新規事業を立ち上げ責任者として活動する道など。しかし、コア技術は自然体験活動指導者として活動することです。そのため、入社するとすぐに現場に出て実践してもらいます。
いろいろなトレーニングを積んでもらい、だいたい半年後には1人立ちしていきます。
その後3年くらいで一人前になりますね。研修機会が充実しており、入社してからアウトドアスキルを伸ばすスタッフも多いです。

求めている人物像は、自分のやりたいことがハッキリしている人。
野外活動に関心があり、プロとして能力を発揮したい人です。


何のために仕事をしているのか。目的意識がハッキリとしていないと長続きしないですね。

アウトドアガイドとして将来に渡って続けられる職業として確立できるようにしたい。
私たちの仕事を、
子どもたちから憧れの職業にしたい、と思っています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP