ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 父から子へ、伝承の味「元祖カレーラーメン」
【有限会社 味の大王/苫小牧市】

父から子へ、伝承の味「元祖カレーラーメン」
【有限会社 味の大王/苫小牧市】

掲載年月:2017年4月

有限会社 味の大王

企業・団体のビジョンやミッション

「カレーラーメン秘話」

北の大地・北海道。苫小牧名物「元祖カレーラーメン」はコクのある秘伝のカレーペーストで仕立てた麺に絡みつく濃厚なカレースープが美味いこだわりの一品。
このカレーラーメン誕生の原点は懐かしいおふくろの味。先代が人気の「味噌」味以外のオリジナルのここでしか食べられない味を模索。試行錯誤の末、今まで自分が食べたものの中で一番心に残っているものは何かと考えたところ思い浮かんだものがおふくろの作ってくれたカレーライス。あの香りや味は人の心を惹きつけ忘れられない味になると確信し商品化しました。
カレー味のラーメンなんか邪道と思われないかとの不安もありましたが、口コミで徐々に広がりを見せ、今では1965年から51年続く名物メニューとなりました。

何もなかったあの時代に家族の絆を深めたカレーの味が「味の大王総本店カレーラーメン」の原点だったのです。

父から子へ受け継がれ、50年超の歴史を歩み続けるカレーラーメン

ラーメンとカレーとのドラマチックな出会い。
先代が苦労してたどり着き守り続けたこの味。
その味と志を継いだ2代目が改良を重ね完成させた究極の味。
味噌・塩・しょうゆに続く第4のラーメンとしての挑戦はまだまだ続きます。

代表者からのメッセージ

「カレーラーメン」は時代に合わせて進化させています。先代のおやじの作った味のベースを、今の人の味覚にあわせてアレンジしています。
昔の味をまったく変えずに受け継いでいくことも大切だと思います。しかし、味覚の移り変わりは確実にあります。美味しいと思うその感覚は生き物だと私は考えています。現在の大王のカレーラーメンはおやじの味でもあり、私の味でもあります。
これからも大王でしか食べられない「カレーラーメン」の存在に誇りを持ち、お客様に満足していただける味を追求していくつもりです。もちろん基本のカレーペーストは頑なに守り続けます。

企業・団体の魅力

・苫小牧市内に総本店・生粋・知新の3店舗を構えカレーラーメン文化を牽引
・製麺業者とも提携し、生麺タイプやインスタント乾麺タイプのカレーラーメンも開発し発売している。
・苫小牧近郊に40店舗以上あるカレーラーメン提供店の取りまとめをしている「とまこまいカレーラーメン振興局」の中心として活躍
・道内道外各地のイベントに出店し苫小牧名物カレーラーメンのPRに奔走
・カレーラーメン誕生50周年を迎えた平成27年には初めて学校給食でカレーラーメンがメニューとして提供されるなど注目度と評価が上がっている。

スタッフからもひと言

苫小牧のソウルフードとして「カレーラーメン文化」がさらに定着するように努めています。
地元特産物のホッキ貝を使った季節限定メニューやウトナイ川エビ・鹿肉を使ったギョウザの提供など苫小牧らしさも提供していきたいとスタッフ一同考えております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP