ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 地域の人も旅行者も自然に集う場所に。カフェとゲストハウスで夢を実現
【喫茶 宿泊 レトロボーイコーヒー/由仁町】

地域の人も旅行者も自然に集う場所に。カフェとゲストハウスで夢を実現
【喫茶 宿泊 レトロボーイコーヒー/由仁町】

掲載年月:2017年11月

喫茶 宿泊 レトロボーイコーヒー

企業・団体のビジョンやミッション

培ってきた経験を活かし、宿を開きたい

「宿を経営したい」という夢に向かって栃木県の温泉地にある旅館やペンションで働きながら、接客はもちろん宿の経営に関することを学んできました。宿の運営はやればやるほど楽しく、接客業も今まで以上に好きになり、さらに思いが強くなりました。独立するにあたり“夢を実現する場所”をパートナーの出身地である北海道に決め、まずは札幌に移住して喫茶店やバーで働きながら定住するための物件を探しました。
今の建物はインターネットで見つけ、実際に足を運んでみると元々は民宿として使われていた物件でした。希望していた「札幌や新千歳空港に近く田舎であること」という条件にもぴったりとはまり、まずはこの場所で開業することを決めました。

地域の人や旅行者、誰もが気軽に集えるお店を目指して

ゲストハウスと合わせて喫茶店もオープンしました。この宿から歩いて行ける距離にカフェや居酒屋がほとんどないので、一人旅のお客様に夜も楽しんでもらいたいと思い喫茶店を併設しました。
宿での過ごし方は人それぞれなので、プライベートを優先したい方はゆっくり過ごしていただき、コミュニケーションをとりたい方とは喫茶店で楽しくお話させていただいております。
札幌で働いていた時に身につけたコーヒーの知識や技術、ウイスキーの知識を活かし、宿泊客のみならず地元の方にも気軽に立ち寄っていただけるお店を目指しています。
また、将来的には自家焙煎したコーヒーを提供することを目標にしています。

代表者からのメッセージ

移住や起業は、第3者から助言をもらったり止められたりすることもあるかもしれません。不安になるかもしれませんが、簡単に踏み止まってしまわず新しい世界に飛び込む“勢い”も大事だと、自身の体験から感じています。

企業・団体の魅力

喫茶・宿泊レトロボーイコーヒーは、純喫茶風のレトロな喫茶店と宿泊施設を併設したお店です。駐車スペースも広く設けておりますので、ツーリングやドライブの途中で一息つきたい方にもオススメです。ハンドドリップで一杯一杯丁寧に入れる珈琲をお楽しみください。
営業時間:13:00~22:00 ※冬期は15:00~22:00の短縮営業
定休日:毎週水曜日
詳しくはホームページをご覧ください。
http://retroboycoffee.com

スタッフからもひと言

地域との関わりはまだこれからですが、由仁町のような自然豊かな場所に来て花や樹木への関心が強くなりました。敷地内は自分で草取りをしないといけないので自ずと雑草にも詳しくなり、いろいろなことに知恵がついて経験値も上がっています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP