ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 安心・安全・福祉のまちづくりと開かれた施設づくりを目指して
【特別養護老人ホーム心和園(社会福祉法人 厚岸町社会福祉協議会)/厚岸町】

安心・安全・福祉のまちづくりと開かれた施設づくりを目指して
【特別養護老人ホーム心和園(社会福祉法人 厚岸町社会福祉協議会)/厚岸町】

掲載年月:2017年11月

社会福祉法人 厚岸町社会福祉協議会

企業・団体のビジョンやミッション

施設の基本理念

「笑顔(Smile)」「迅速(Speed)」「誠実(Sincere)」の3つのS(サービス)と、「感謝する心」「謙虚な心」「共感できる心」で接する3つの心

運営方針

施設介護サービス計画に基づき、入所(入居)者の心身の特性を踏まえて、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事等の介護、その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより、可能な限り在宅での生活の継続と復帰を図るように努めるものとします。

また、入所(入居)者の意思及び人格を尊重し、利用者に立脚したサービスの提供、明るく健全で家庭的な雰囲気で生活が送れるよう愛情あふれるケアサービスを提供し、地域社会との交流を図り、各関係機関と密接な連携により生活の援助に努めるものとします。

代表者からのメッセージ

本施設は、平成26年4月に行政運営から指定管理者制度により、厚岸町社会福祉協議会に運営移行し現在に至っています。まだ、移行後4年目ということで、社会福祉法人が運営する民間施設となって、まだまだ改善しなければならない点は多くありますが、より職員間で意見を出し合い、現場の職員全員で施設づくりに取り組んでいます。
これからも、より良いケアを実践するために、職員一丸となって頑張っていきたいと考えています。

企業・団体の魅力

行政運営時と違い、社会福祉法人が運営する民間施設となったことで、より柔軟に迅速に対応できるように意識しながら、日々、現場職員は頑張っています。その中から、新たに取り組みたいことや業務の改善、よりよいケアを実践するために、職員からどんどん意見を出し合い、職員自らが施設を変えていく姿勢で頑張っている施設です。
これからも、施設の基本理念にあるように「笑顔」「迅速」「誠実」を意識し、成長していきたいと考えています。

スタッフからもひと言

明るく、利用者の方々と楽しく、いつも笑顔を忘れずに職員全員で日々頑張っています。

まだまだ、至らないことも多くあるかもしれませんが、みんなで意見を出し合って、協力し合い、利用者の方々がいつも笑顔でいられるように、一歩一歩、成長していきたいと考えています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP