ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 壮大な大自然・流氷が育む海の恵みを加工
【ヤマヤ北翔丸水産 株式会社/斜里町】

壮大な大自然・流氷が育む海の恵みを加工
【ヤマヤ北翔丸水産 株式会社/斜里町】

掲載年月:2018年3月

ヤマヤ北翔丸水産 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

製造から加工までを行っています

ヤマヤ北翔丸水産は平成19年創業の水産加工品の製造を行う会社です。

関連会社で漁船(北翔丸)を所持しており、毛蟹・水タコ・ツブ貝の漁業権を所得してます。その3つの海産物で様々な加工品を作っています。

常にお客様の声を聞き、要望に合った商品作りを心掛けています。

ウトロから発信する

ここ10年間は卸業をメインに行っていましたが、昨年から一般消費者向けのギフト商品にも力を入れています。

「ウトロ」と言う地域をより知ってほしい、「北翔丸」という名前を皆様に知ってほしいと思いながら私たちは日々商品開発をしています。

代表者からのメッセージ

私たちは毛ガニ(4月~8月)水タコ・ツブ貝(9月~12月)の漁、加工を行っております。1月~3月までは流氷の影響で漁が出来ません。しかしこの3ヵ月が海にとっては大事な時期です。魚達が休まり、餌を豊富に貯えまた4月にはおいしい魚が揚がります。なので、オホーツクの海産物はどこにも負けないと私は考えています。それにもうひと手間かけて加工品を作っています。

海が好き、自然が好き、魚が好きな方はどなたでも大歓迎です。
この壮大な海、自然の中で働いてみませんか?

企業・団体の魅力

水揚げ→加工→商品までのスピードは、自信があります!そのスピードが味にもつながると思っています。
また、素材の味を引き出す加工と素材本来の味を楽しめるような商品作りを心掛けています。

スタッフからもひと言

地元のイベント(S-1グランプリ・オホーツクマルシェ)などに積極的に参加しております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP