ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 40周年を迎え、世代を超えて親しまれる観光牧場
【ハイジ牧場/長沼町】

40周年を迎え、世代を超えて親しまれる観光牧場
【ハイジ牧場/長沼町】

掲載年月:2018年10月

ハイジ牧場

企業・団体のビジョンやミッション

子どもから大人まで生き物にふれる、ふれあい牧場を目指して

昭和51年にオープンし、40年以上続いている観光牧場「ハイジ牧場」。創立者であり会長の金川幹司(88歳/2018年11月現在)は、現在安平町にある本社金川牧場で業務を続けています。

100ヘクタールの土地に、牛・羊・山羊・鶏・豚等の動物たちの種別展示を行っており、ふれあい体験ができます。展望台からは石狩平野が見渡せる景色の良さも兼ね備え、一日中のんびりと楽しめる場所となっています。

これからも、幅広い来訪者に親しんでいただけるような牧場を目指していきます。

食・ものづくり・飼育など様々な体験を提供しています

食べることはハイジ牧場の大きな楽しみ。バターの素をビンに入れてシェイクするとバターの出来上がり。クラッカーにつけて試食できます。生キャラメルの素はセルフメイドのお土産に。ナチュラルチーズ作り体験などもやっています。約1坪のジャガイモ畑のレンタルでは、家族や友達と来て自由に芋ほりが体験できます。

羊毛クラフトやストロー細工、シカ角のスプーンづくりなど、自然の素材でいろいろなものづくりを楽しむこともできます。
クラフト出前教室やモルモットの飼育体験などは、道内各地の小学校の授業でも行っています。

 

オリジナル商品の販売も

40周年を記念したオリジナル商品「ジンギスカンのたれ」の販売を開始しました。子どもから大人まで楽しめる味付けとなっており、羊以外の肉・野菜のつけだれ、もみだれ等様々な料理に使えます。味には自信がありますので、ぜひ多くの方にお試しいただきたいと思います。

代表者からのメッセージ

車で新千歳空港から約40分、札幌駅から約1時間という交通アクセスの良さもウリです。様々な体験を通して動物たちを身近に感じ、たくさんの思い出・気づきが生まれてくれると嬉しいです。

スタッフさん募集中。気持ちの良い自然に囲まれた牧場で、動物たちと一緒にお客様をお迎えしましょう!

企業・団体の魅力

様々な動物や自然とふれあえる、遊べる、学べる観光牧場です。牛の乳しぼり体験(無料・11:00と15:00)、仔ヤギへの哺乳体験(無料・10:00と14:00)、バターづくり体験などのメニューがあります。

天気や自然の移り変わりに合わせて魚や野生動物を捕ったり、日常的に手作りチーズを食べられたり、そんな生活が魅力的です。

地域で行っている活動

地域の小学校の授業や子どもキャンプ、修学旅行生などいろいろな体験受け入れを通じて食育や地域づくりにも貢献しています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP