ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 美馬牛駅近く住宅街の一角にある自家焙煎珈琲店
【自家焙煎珈琲店Gosh/美瑛町】

美馬牛駅近く住宅街の一角にある自家焙煎珈琲店
【自家焙煎珈琲店Gosh/美瑛町】

企業・団体のビジョンやミッション

深煎り珈琲の専門店として

2017年に店内をリニューアル。食事の提供を止めて、珈琲とケーキをゆっくり、じっくり楽しんでいただくスペースに変更し、深煎り珈琲の専門店として新たなスタートを切りました。Goshのコーヒーは苦味のポイント上にある甘みのあるコーヒーを目指した深煎り。コーヒー豆はゆっくり火をあて、時間をかけてローストしています。コーヒーは全国への発送も行なっております。

また、Goshでは半年間、毎月コーヒー豆とケーキを全国各地のファンにお届けする頒布会を行っております。店頭では味わえない頒布会限定商品の「今月のブレンド」と「季節のパウンドケーキ」はギフトやプレゼントとしても喜ばれています。
素朴でかみしめるほど味わい深いパン
Goshは粉、酵母、塩、水など良質の材料にこだわり、おいしいパンを作っています。
ライ麦を50%にしたさらにヘビーなタイプの「クラシカルカンパーニュ」や、フルーツの洋酒漬け、ヘーゼルナッツ、イチヂクを贅沢に練りこんだ本格ハード系パン「ルヴァン オ メランジェ」など、店内には常時8種類ほどのパンを取り揃えています。
代表者からのメッセージ

出身の大阪から美瑛に移住して、お店を始めたきっかけは、旅で訪れた美瑛に魅了されたから。この場所で自然に寄り添って暮らしていきたいと思ったからです。厳しい冬の時期は北海道外に発送できる商品として、2002年のオープンから自家焙煎のコーヒー豆の提供をスタートしました。現在ではコーヒー豆とパンの販売を行なっています。

企業・団体の魅力

Goshのコーヒーは深みがあり、クリアな口当たりが特徴です。自家焙煎の工程で生豆を水洗いし乾燥させることで付着した汚れを落とし、雑味を抑えることができます。仕入れた豆を常時24種類以上、自家焙煎して販売しています。

自家焙煎珈琲店 Goshの取材から

店主の阪井さんは大阪から何度も美瑛を訪れ、20年ほど前に移住して「自家焙煎珈琲店 Gosh」をオープンさせたそうです。美瑛の起伏に富んだ田園風景や壮大な花畑など、季節ごとで楽しめるロケーションに魅せられた一人として、今は美瑛を訪れる人たちにGoshの深煎りコーヒーの一杯を提供し、美しい美瑛の景観や環境をカフェを通して伝えています。(ローカルワークコーディネーター 渡邊 孝明)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP