ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 個人の自立と自然との共生。夢を実現する体験を提供します 
【Dream Lover株式会社/新十津川町】

個人の自立と自然との共生。夢を実現する体験を提供します 
【Dream Lover株式会社/新十津川町】

掲載年月:2019年3月

ドリーム・ラヴァー株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

持続可能な社会をめざし、出会いと学びの場をつくる

弊社が目指しているのは「持続可能な社会の実現」です。物質的な豊かさだけでなく、限られた資源のなかでみんなが幸せに暮らせる社会のために、私たちひとりひとりがライフスタイルを見直していくことが大事であると考えています。
弊社の事業分野はアウトドア、森林管理、マルシェ、6次化サポートなど多岐に渡りますが、これら幅広い事業を通して、多くのみなさんに気づきや学びをえられるきっかけを作ることを心がけています。

必要なものはその辺で。「生きる力」を養う体験

「ブッシュクラフト」という活動をご存知でしょうか。直訳すると「Bush – 森、茂み」における「Craft – 技能」。必要最低限な装備で山や森に入り、「そこにあるもの」と「自分のチカラ」を利用して過ごす、生き残るためのサバイバル技術とキャンプの楽しさを合わせた『趣味のサバイバル技術』です。弊社では新十津川営業所の自然体験フィールド「シピラサコタン」にて、ブッシュクラフトの体験講座や資格認定講座を定期的に開催しています。
昨今のアウトドアで見られるような何でも「用意された体験」ではなく、自ら考え工夫する「必要なものはその場で作る」自然体験を大事にしています。ブッシュクラフトの技術を習得しておけば、イザという時の備えになりますし、なにより「自然の中で自分のチカラを使って過ごす」ことは癒しでもあり勇気を育てることにもなります。

アイヌに学ぶ自然との共生

「持続可能な社会」、「自然に負荷をかけない生き方」を実現するにはどうすれば良いかを考えていた時、アイヌの人たちが昔から育んでいた文化、山で生きていく知識や技術にヒントがあると考えました。
私達自身も歴史や文化を学ぶとともに、より多くのみなさんにも知っていただきたく、アイヌ文化を学ぶ各種事業を展開しています。
新十津川営業所ではアイヌの伝統的な住居建築である「チセ」を作るワークショップ、札幌本社ではアイヌ料理の提供、「アイヌの手作り講座」などを行い、新たな出会いや学びを得られる場をみなさんに提供しております。

代表者からのメッセージ

【子供のうちから自然体験を】
大人よりも子供の方が様々なことを柔軟に吸収できます。子供のうちから自然体験をさせることで、「自ら考え工夫する力」、すなわち私が大事にしている「生きる力」を育んでもらえる機会、野外体験を増やしていきたいと考えています。

企業・団体の魅力

個人の自立と自然との共生をテーマに、参加者の夢を叶える手伝いをし、この社会をよりよいものにしていくことが弊社のミッションであると考え、衣食住エネルギーを自分の手で作る技術、命が循環する自然と共生した暮らし方を各種講座やワークショップを開催しています。
詳しい活動はFacebookページでもご覧いただけます。
Dream Lover Facebook

マルシェ・マーケットの企画・運営をサポート

自然体験もさることながら、マルシェ企画・運営・サポートなども行っています。
「五天山あさいち商店街」では、「出会い×体験×循環」をテーマに、地元農家の豊かな恵みに出会い、子どもから大人まで楽しく交流し、自然の循環、人々のつながり、地域の新たな魅力を発見できる「つどいの場」を提案しました。
「Ten to Ten Sunday Market」ではグローバルな旅人とローカルの地元の方々が楽しく集い交流できる、「食」や「文化」を通して世界を繋ぐというクライアント様のコンセプトを大事にしながら、マーケットの初期立ち上げから出店者募集・出店マニュアル・運営マニュアルを整備してお客様自身でマーケット運営をできるようにし、地元と旅人が触れ合う場づくりができました。
お客様の夢を実現する体験を提供し、ひとつの体験が新たな価値につながり、新たな夢を生み出す「きっかけづくり」ができたら良いと考えています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP