北見市(きたみし)都市機能と大自然が融合した暮らしやすいまち

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 人口が5万人以上 温泉施設がある 芸術・文化施設がある JRの駅がある JRの特急が停まる 最寄の空港から1時間以内 農業(酪農を除く)が盛ん 漁業が盛ん 林業が盛ん 新規就農支援制度がある 総合病院がある 産婦人科がある 小児科がある 介護施設がある デイサービス施設がある 給付奨学金制度がある その他の支援制度がある 児童会館がある 高校がある 大学がある 海がある 湖がある 一級河川がある 1,000メートル以上の山がある 降水日数が年間100日以下 登山ができる 釣りができる カヌーができる プールがある ゴルフ場がある テニスコートがある パークゴルフ場がある キャンプ場がある スキー場がある

問い合わせ

企画財政部企画課
TEL:0157-25-1103
E-mail:
URL:http://www.city.kitami.lg.jp/

基本情報

東部に位置する北見市は、農林水産業を基盤に発展したオホーツク圏最大の中核都市です。医療機関・商業施設が集積し、安心・便利な都市型生活が可能である一方、郊外には大自然が広がり北海道らしい風景に囲まれて暮らすことができます。

アクセス
  • 鉄道札幌駅から北見駅まで4時間30分
  • 空路女満別空港からバスで45分
  • 航路網走港まで1時間
  • 車札幌から4時間30分
人口・世帯数 人口:120,254人 世帯数:61,547世帯
面積 1427.41平方キロメートル
インターネット環境
  • ADSL
  • 光回線
歴史

明治2年に北方開拓のために開拓使が設置され、同年蝦夷は北海道に改められました。11か国86郡に分けられた北海道のうち、北見市の地域は、宗谷を含む「北見国」8郡の中の「常呂郡」となりました。「北見」の名の由来は、明治政府に国名を諮問された松浦武四郎が「この地一体を従来から北海岸と唱えてきたので、北の文字を用い、快晴の日には樺太島が見えるので北見としてはどうか」と進言したことによるものです。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP