小清水町(こしみずちょう)http://work.hokkaido-iju.jp/job/list?municipality=koshimizu

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 賃貸アパート・マンションがある 人口が1万人以下 温泉施設がある JRの駅がある 最寄の空港から1時間以内 農業(酪農を除く)が盛ん 起業補助制度がある 介護施設がある デイサービス施設がある 保育料補助制度がある 満15歳まで医療費無料 その他の支援制度がある 児童会館がある 海がある 湖がある 1,000メートル以上の山がある 国立・国定の自然公園がある 8月の平均最高気温が23℃以下 登山ができる 釣りができる プールがある テニスコートがある パークゴルフ場がある キャンプ場がある スキー場がある

問い合わせ

企画財政課企画財政係
TEL:0152-62-4471
E-mail:
URL:http://www.town.koshimizu.hokkaido.jp/

基本情報

北海道東部、オホーツク海に面した小清水町は、小麦やじゃがいもなど農業を主な産業とし、小清水原生花園や濤沸湖に代表される豊かな自然と優れた観光資源を有するまちです。 また、でんぷんだんごのギネス記録を作り出した「これぞこしみず実行委員会」をはじめとした、“町民によるまちづくり”が行われているまちでもあります。

アクセス
  • 鉄道網走駅から浜小清水駅まで約30分(浜小清水駅から小清水市街まで車で約20分)
  • 空路(女満別空港から小清水市街まで車で約45分)
    札幌:約45分
    函館:約1時間15分
    東京:約1時間40分
    大阪:約2時間10分
    名古屋:約1時間50分
  • 車網走駅から小清水市街まで約50分
人口・世帯数 人口:5,154人 世帯数:2,150世帯
面積 286.89平方キロメートル
インターネット環境
  • 光回線
歴史

 明治12年7月に戸長役場が斜里村に開設され、斜里郡斜里村外4カ村の行政区画が確定したのが本町の始まりです。その後、大正8年に斜里村より分村し「小清水村」が誕生、昭和28年には町制施行、同43年に開町50年を記念して町民憲章を制定しました。
 さらに、昭和53年に開基100年記念、平成10年にはふるさと小清水120年記念、平成15年には町制施行50年を迎えています。

この町が気に入ったかたには、こちらもおすすめです

TOP