ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 地方にこそデザインのチカラを! 第1次産業をデザインで活性化する
【株式会社 ファームステッド/帯広市】

地方にこそデザインのチカラを! 第1次産業をデザインで活性化する
【株式会社 ファームステッド/帯広市】

掲載年月:2016年2月

株式会社 ファームステッド

  • 住所:帯広市西6条南13丁目11番地1F
  • 代表者名:長岡 淳一  阿部 岳
  • 電話:0155-67-5821
  • URL:http://farmstead.jp/

企業・団体のビジョンやミッション

農業を、第1次産業をデザインで活性化

私たちファームステッドは、農業をはじめとする第1次産業をデザインによるブランド化で活性化することをミッションとしているデザイン・ブランディングカンパニーです。

日本の地方にはまだ知られていない素晴らしい産品が数多く眠っています。地域産品を通して「安全安心」「おいしさと感動」を消費者へ伝えてゆくこと。

わたしたちは「デザイン」を使って地域の価値を高め、農業を、そして地域活性化に貢献していくことを目指し日々活動しています。

何度も現場へ足を運びながら「伝わるデザイン」を目指します

私たちがデザインやブランディングをする上でかならず自分たちに課していることがあります。それは農場や生産の現場に必ず足を運ぶこと。どんなに遠くであっても実際にその地を訪れ、自分の目で現地を見ることにしています。

シンボルマークを作ったりパッケージデザインをしたりというのは生産者や製品を作っている人の想い、こだわり、人柄、そしてそれを生み出す土地や風 土をなにかしらのカタチで表現し、伝えることに他なりません。そのためには事務所に来てもらい話を聞いて・・・・だけではとうていできることではないと考えます。

お仕事をいただいた以上は必ずその地を訪れます。北海道、九州、沖縄、そこでの人との出会い、風景との出会い、どんなところでも行けばかならずある新しい発見が、なによりも大事なことを教えてくれるからです。

代表者からのメッセージ

2013年にスタートした会社で「地方にこそデザインのチカラを!」をビジョンに第1次産業を元気にしたいと熱い想いを持って日々活動しています。

本社は農業が盛んな北海道帯広市。全国各地のお客様の現場に足を運ぶ度に日本にはまだ知られていない素晴らしい産品があることを実感します。デザインのチカラで、多くの方にこだわりの地域産品を知っていただけるよう、デザイン・ブランディングに取り組んでいます。

これからは地方が中心となり、自分たち地域の魅力を発信していくことが日本を元気にすることと考えます。

企業・団体の魅力

・”農業×デザイン”で第1次産業に携わる人たちのモチベーションを高める

・何度も現場に足を運びお客様と正面から向き合い、その人の思いやストーリーが伝わるデザイン・ブランディング

・ロゴマークやパッケージデザインだけに留まらず、商談会の展示ブースデザイン、トータルプロデュース

・地域の価値を高めるブランド構築

スタッフからもひと言

代表・スタッフ含めみんなでチームとして、一緒に仕事に取り組んでおり、とてもやりがいを感じます。北海道に居ながら東北、九州、沖縄などのお客様とつながりができることも魅力のひとつです。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP