ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 温泉街の未来を担い、いつでもトップレベルのサービスを
【株式会社 第一ホテル/音更町】

温泉街の未来を担い、いつでもトップレベルのサービスを
【株式会社 第一ホテル/音更町】

掲載年月:2016年2月

株式会社 第一ホテル

企業・団体のビジョンやミッション

サービスに、マニュアルは存在しない

スタッフ一人ひとりに個性があり、お客様にもそれぞれの価値観があります。例えばマニュアルを用意したとして、それがスタッフ全員の動き方に合うとは限らないし、お客様全員の心を満たすとも限りません。すべてのお客様に満足してもらうためにも、サービスには個性があって当たり前。本来、お客様のことを一番に考えて行うサービスに間違いはありません。

チームワークで働きやすい職場づくり

会社の方針や社長の思いを、社員がスムーズに理解できるように伝えるのは、中堅幹部役員の務めです。この「伝える」仕事を手抜きせずに行うことが、社内環境を潤滑にする最も重要なエッセンスだと考えています。社員が一丸となって太い幹を築くこと。それが、十勝の枠に留まらず「全国トップレベル」を維持するために必要なのです。

代表者からのメッセージ

ちょっとした動作の中にも、その人の生活習慣が如実に表れます。

だからこそ毎日明るく過ごすことが、お客様を自然な笑顔でお迎えするために本当に大切なことなんです。

企業・団体の魅力

・世界的にも希少なモール温泉が湧き出る、十勝川温泉。第一ホテルの本館、豊洲亭と豆陽亭は、その温泉街の十勝川沿いに位置し、客室から十勝川の風景をお楽しみいただけます。露天風呂付きの部屋は特に人気があります。
・別館、三余庵は客室が11部屋のみの小さな旅館。お客様一人ひとりの時間をより大切にした、プライベート空間の保たれる宿です。

スタッフからもひと言

三余庵のチーフを務める市川実さんは埼玉県出身。十勝のきれいな空気によって、アトピー体質が改善されたそう。
「調理の勉強をしていたので、料理の説明には自信があります。今は館内のバーカウンターで提供する、ワインやカクテルなどについて勉強中です」。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP