ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 「ありがとう」が原動力になるしごと。心地よいいなか暮らし
【就労継続支援A型事業所キートス、児童発達支援・放課後等デイサービス学びの森コティ(株式会社キートス)/名寄市】

「ありがとう」が原動力になるしごと。心地よいいなか暮らし
【就労継続支援A型事業所キートス、児童発達支援・放課後等デイサービス学びの森コティ(株式会社キートス)/名寄市】

掲載年月:2016年3月

就労継続支援A型事業所キートス、児童発達支援・放課後等デイサービス学びの森コティ(株式会社キートス)

企業・団体のビジョンやミッション

はたらく喜びを障がいある方々と共に

「雪質日本一」を自称する名寄市において、農福連携とともに農作業や餃子店などでの就労を通じて、しごとの厳しさとともに、しごとの喜びを職員と利用者さん一体となって共有できるよう日々より良い環境を追求し続けています。
お客様から「ありがとう」、利用者さんやご家族、地域のみなさんからの「ありがとう」が私たちのはたらく喜びでもあります。

道北地域で、支え支えられる地域を創っていきましょう

就労支援は「はたらくこと」をテーマに「よりよく生きる」ことにつなげる仕事。今の場所で本人が満足していれば一生その生き方で良いのか、もっと社会で活躍できる選択肢はないのか、それに気づくことでその人の未来もより良いものに変わるのではないか?支援者の限界は支援の限界ではないことを、この自然豊かなフィールドで共に具現化していきましょう。

代表者からのメッセージ

キートスをつくった時、苦労もしましたが利用者さんやご家族から「ありがとう」と言われたのが大きな救いでした。はたらく人もその家族も、笑顔でいられることが大切。はたらきたくてもはたらけない…自分も体験した苦しみを持つ人が名寄にもたくさん居ます。人生いろいろだけれど、今日も元気に笑顔ではたらける場所があることがいちばんのシアワセだと思います。

企業・団体の魅力

・寒暖の激しい気候により、地域では美味しい野菜がたくさん作られています
・農福連携を実践し、土にさわることで精神安定化にも大きな効果が期待できます
・自然豊かなフィールド、可能性は無限大

スタッフからもひと言

冬は雪深く、夏は猛暑になる日も多く、寒暖の差は60℃ともいわれる自然豊かな小さな町です。
そんな厳しい環境の中で利用者の「一生懸命」に協力していただける方を職員一同お待ちしております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP