ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME プロセスに重きを置いた活動で、挫折に強い子供を育てる
【宿・自然生活体験センター冒険家族/倶知安町】

プロセスに重きを置いた活動で、挫折に強い子供を育てる
【宿・自然生活体験センター冒険家族/倶知安町】

掲載年月:2016年3月

宿・自然生活体験センター冒険家族

企業・団体のビジョンやミッション

「宿・自然生活体験センター冒険家族」は、築80年の木造校舎を拠点に、さまざまな自然体験や生活体験を提供しています。
当社での活動は、プロセスをとても大切にしています。インターネットや端末の普及により、私たちの生活はとても豊かで便利なものになりました。しかしその一方で、忘れられているものがたくさんあるのも事実です。
そこで私たちは、体を使い、自分の頭で考える活動が必要だと思い、昔ながらの体験ができるさまざまなプログラムを用意。火をおこしたり、かまどでご飯を炊いたりなど、日常生活ではなかなか出来ないメニューが目白押しです。お膳立てされた楽しさをただ味わうのではなく、自分で考え、作るという過程も楽しめるところが、当社のウリです。
このような体験を通じて、社会の中でつまずいたり、挫折を感じても必ず立ち上がれるたくましい子供を育てていきたいです。

代表者からのメッセージ

私たちの拠点は、北海道の南西にある倶知安町です。はっきりとした四季を感じられる素晴らしいロケーションで、周囲には釣りができる川や沼、温泉も点在しています。
このようなフィールドに魅了され、約20年前に大阪から家族とともに移住。ゲストの皆さんとともに、北海道の自然を満喫しています。
おもしろいことだけを体験したい…ではなく、そこに行き着くまでの過程も楽しめる遊び心のある方に、ぜひ当社の活動をお手伝いいただければと思っています。

企業・団体の魅力

2013年より通年型の森活動を開始しました。ここでは山野草を採取したり、秘密基地を作ったりと、広大なフィールドをフルに活用した取り組みで、子供たちの五感を刺激。そのときの天候や環境に応じた遊びも繰り広げるため、子供たちの柔軟性を養うことができると考えています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP