ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 北海道の田舎暮らしで、観光を通した「まちづくり」「ひとづくり」にチャレンジ
【美深町観光協会/美深町】

北海道の田舎暮らしで、観光を通した「まちづくり」「ひとづくり」にチャレンジ
【美深町観光協会/美深町】

掲載年月:2016年3月

美深町観光協会

企業・団体のビジョンやミッション

日本最北の稚内市と旭川市のほぼ中間に位置する北海道美深町。原始の自然をそのままに残した緑あふれるこの町では、昼夜の寒暖差を生かした農業や、豊富な森林資源を生かした林業や製材業が基幹産業となっています。
田舎の観光協会が求められる仕事は、単なる観光商品の売り込みだけではなく「まちづくり」であり、「ひとづくり」も含まれています。観光を通して、町の魅力を紹介するとともに、自分自身が町を愛し、町での暮らしを楽しみ、町民一人一人の魅力を伝えていく仕事が一番大切だと思っています。

代表者からのメッセージ

観光協会には決められた仕事はありません。様々なまちづくりのプロジェクトに自主的に関わってもらい、様々なまちの人達と出会うことで、自分自身が思う「観光まちづくり」の形を見つけてもらえれば嬉しいです。この町と共に成長してくれる方、熱意をもって町のことを考えてくれる方をお待ちしています。

企業・団体の魅力

・観光未開発の地での「観光まちづくり」。ゼロからのスタート。
・世界でもトップクラスの魅力的な自然環境を有する町。※天塩川、パウダースノー、森林資源など
・若いスタッフで、楽しく、クリエイティブで活気ある職場。
・田舎暮らしでのあなたの夢を応援します。

スタッフからもひと言

都会で疲れた心身を癒すための田舎暮らしではなく、田舎に夢を求め、夢を見つけ、夢を叶えてくれる方々と活気ある仕事がしたいです。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP