ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 循環型酪農のパートナーとして「農」のまちづくりに貢献
【別海バイオ 株式会社/別海町】

循環型酪農のパートナーとして「農」のまちづくりに貢献
【別海バイオ 株式会社/別海町】

掲載年月:2016年3月

別海バイオ 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

「バイオマスタウン別海」の実現を目指す

当社は、地域で発生する牛の排泄物や乳業工場からの加工残さをメタン発酵プラントに搬入し、抽出されたメタンガスを発電機やボイラーにてそれぞれ電気・熱エネルギーに変換し、施設内で利用しております。また、家畜排泄物からガスを抽出した消化液は農場に肥料として散布還元をし、一方通行の資源ではなく、循環型の資源として利用しております。
このように、環境保全型を主体とした街づくりや問題点となっている環境問題、エネルギー問題をバイオマスを活用することによって、山に・野原に・川に・海に生きる全ての生命(いのち)に優しく持続的な「バイオマスタウン別海」の実現を目指し貢献していきます。

代表者からのメッセージ

別海町は、北海道の東部、根室管内の南部に位置し酪農のさかんな地域となっております。平成26年より別海町が制定した家畜環境に関する条例が施行され、酪農家の糞尿処理管理が条例により規制されることになりました。当社は、町の条例に伴い、酪農家が課題としている課題解決や地域環境の保全に向けていち早く事業化してまいりました。これからも地域と共に必要とされる会社づくりを目指してまいりますので、一層のご支援を賜りますようお願い致します。

企業・団体の魅力

・牛の糞尿を発酵させたメタンガスを発電や熱利用することで、CO2の排出削減。
・作業過程から捻出される安心、安全な消化液を提供
・地域課題である家畜糞尿を適切に農家へ還元し、水質汚染を防止する。

スタッフからもひと言

私たちは、環境に関する業務を行っており対外的なイメージは良くないかもしれませんが、地域環境の保全を守っている仕事でやりがいと誇りを持って仕事をしております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP