ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 資材販売会社と酪農家が連携する自給発酵飼料の開発会社
【株式会社 フィードバンク/別海町】

資材販売会社と酪農家が連携する自給発酵飼料の開発会社
【株式会社 フィードバンク/別海町】

掲載年月:2016年3月

株式会社 フィードバンク

  • 住所:野付郡別海町中西別308番地の53
  • 代表者名:代表取締役 宮田 豊治
  • 電話:0153-75-6532

企業・団体のビジョンやミッション

フィードバンクは、牛用発酵飼料の製造販売と農業用輸入資材の販売会社です。
輸入穀類に頼らない飼料を目指し、平成24年からいらない食品残渣物などを活用して微生物の力で、牛にとっておいしく(食欲増進)胃腸の有用微生物を活性化(健康増進)するエコ飼料を製造販売しています。

これからの日本酪農がグローバル社会の中で、量より質という特色を出していく必要があると思っています。その為には、自らの草地(自給飼料)を最大限に生かして自己完結される酪農、自然循環酪農を目指して、新しい発酵技術を取り入れて製造しております。

代表者からのメッセージ

私は、別海町で経産牛、未経産牛、合わせて約260頭を飼い酪農業を営んでおります。私の牧草地には、永年(10年以上)化学肥料を一切使用しておりません。しかし、牧草の収量は化学肥料を使用していた時とほとんど変わっておりません。この事からも、当社の提供する飼料を食べている乳牛の消化器官は有用菌で満たされ、その糞尿も極めて良質なものになる事が実証されています。
日本の酪農が世界を驚かす。世界中から、エコな日本酪農技術を学びに来るようになることを目指しています。

企業・団体の魅力

まだまだ新しい会社ですが、色々な会社との連携により新しい発酵技術でエコフィードを製造して成果を上げております。

スタッフからもひと言

最高のエコフィードをつくります。

牛の笑顔と健康が、人の笑顔と健康になる!

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP