ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 農薬、化学肥料を一切使用せず安全で安心でおいしいお米、大豆、加工品を生産流通しています
【有限会社 秀明ナチュラルファーム北海道/せたな町】

農薬、化学肥料を一切使用せず安全で安心でおいしいお米、大豆、加工品を生産流通しています
【有限会社 秀明ナチュラルファーム北海道/せたな町】

掲載年月:2016年3月

有限会社 秀明ナチュラルファーム北海道

企業・団体のビジョンやミッション

健康な体を取り戻すために、自分で食べるものは、自分で作ろう

幼いころから喘息、アトピー性皮膚炎を患い、一時は普段の生活にも支障を来すほど酷くなり、26歳の時に農家の知人から肥料農薬を使用しない自然農法を勧められました。藁にもすがる思いで生産者の道に入り、平成13年から3年間夕張群長沼町の新規就農のための実地研修で自然農法の米作りを学び、瀬棚郡今金町で就農、平成16年からせたな町へ移住し、平成17年に秀明ナチュラルファーム北海道を設立しました。
その後の私は自然順応、自然尊重をモットーに、自然の摂理に従い全ての生き物との調和のとれた農業を理想として取り組んできました。農業に携わりながら、これらの体験と感謝を多くの人々に伝えることが出来たらと思っております。

秀明自然農法による安心安全の農産物を生産

秀明自然農法は、岡田茂吉氏(1882~1955)が自然に対する深い洞察に基づき提唱した自然栽培法です。
その根本理念は『自然尊重』であって、「自然が全てをおしえている」。つまり、秀明自然農法とは、自然への深い尊敬を持って、自然に順応する農法なのです。自然堆肥以外のいささかの不純物も混ぜることなく、土を尊び、土を愛し、土を清浄にすることによって、土が本来持っている力を発揮させることが本農法の特徴です。作物は、清浄な土と、自家採種を繰り返した清浄な種と、生産者の作物への愛情と大地への感謝に呼応して成長していきます。

代表者からのメッセージ

謙虚な心で自然と向き合い、小さな生長に大きな感動を、小さな喜びに大きな感謝を、小さな変化にすばやい対応を、世界の人々の健康と幸福、そして世界平和を願ってこの一瞬にベストを尽くそう。
「人々に健全な環境」を譲るために、そして「健全な食生活」で健康をもたらせることができますように、私たちはこだわり続けたいと思っています。

企業・団体の魅力

21ヘクタールの農場で有機JAS認証を取得。米・大豆・菜種・蕎麦などを自然農法で栽培し、種まきから収穫まで一生懸命、愛情を込めて育てています。また、それらを原料として化学物質を一切使用せず、味噌、納豆、豆腐、醤油、きな粉、菜種油など多種にわたる加工品を製造、販売しています。とことん安全にこだわった商品を提供しています。

地域生産者との連携

せたな町とその近隣地区の有機栽培農家で同じ想いを持つ生産者が集まり、「せたな山の会」を結成しました。地域漁業者や食材にこだわるシェフたちを始め、環境活動家、ミュージシャンなど、様々なジャンルの人々と交流を持ち、ユニークな活動を展開しています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP