ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME “過疎”を受け入れ、魅力ある「素敵な過疎の町」を目指す
【素敵な過疎づくり 株式会社/厚沢部町】

“過疎”を受け入れ、魅力ある「素敵な過疎の町」を目指す
【素敵な過疎づくり 株式会社/厚沢部町】

掲載年月:2016年3月

素敵な過疎づくり 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

過疎地のマイナス面を資源に変える!

過疎を受け入れた上で、誰もが厚沢部町に「住んで良かった」、「住んでみたい」、「いつまでも住み続けたい」と思える、安全で安心して暮らせる町、個性豊かで活力に満ちた『素敵な過疎の町』の実現を目指す。

活性化事業の概要

1 移住・ちょっと暮らし事業
・総合窓口(情報発信・相談対応)
・ちょっと暮らし用住宅の管理運営
・滞在者へのコンシェルジュ業務
・移住フェアへの出展
2 交流事業
・ノートルダム学院小学校修学旅行の誘致
・各大学のアウトキャンパススタディの受け入れ
・婚活事業
・その他体験受入事業
3 その他事業
・農産品の販売
・空き家対策事業
・地域おこし協力隊のコーディネート
・活性化事業の提案
・厚沢部町から委託を受けた活性化事業の実施

代表者からのメッセージ

過疎化・少子高齢化が進展する中、町のまちづくり基本条例で謳っている『素敵な過疎の町』の実現に向けた各種施策を展開するに当たり、よりスピーディで、フットワークのきいた柔軟な対応が可能な組織として、町100%出資の株式会社を平成21年9月に設立しました。
弊社では、「ちょっと暮らし」事業を中心とした移住・定住促進事業をはじめ、大学等との交流事業や町のPR事業さらには農産物等地域特産品の販売など、まちの活性化に向けた各種事務事業に積極的に取り組んでいます。

企業・団体の魅力

・「ちょっと暮らし」事業などの移住交流事業では、町の情報発信と移住等相談窓口としての機能を発揮しています。また、「ちょっと暮らし」体験者からは、町民やスタッフの懇切丁寧な対応に満足いただき、リピーターが増えている状況にあります。
・農産物をはじめとする地域特産品の販路開拓・拡大に取り組んでいます。
・町や町民皆様のご理解とご協力のもと、地域活性化に向けた各種事業に積極的に取り組んでいます。
・社員5名体制という少ない人数ではありますが、相互理解とチームワークの良さで事務事業を行っています。

スタッフからもひと言

会社の設立主旨を十分認識し、『素敵な過疎の町』実現に向け、社員一丸となり、各種施策に取り組んでいます。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP