ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 1913年から受け継がれる技術 「手加減をしないで仕事に臨む」ことが100年続く秘密
【菱中産業 株式会社/帯広市】

1913年から受け継がれる技術 「手加減をしないで仕事に臨む」ことが100年続く秘密
【菱中産業 株式会社/帯広市】

掲載年月:2016年3月

菱中産業 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

個性を磨き続ける菱中産業

トラックの幌などのテント製品、施設向けのカーテンや防風ネット、農業関連資材など、農業を営む人たちの作業空間が快適なものになるような商品を数多く扱っています。その技術は農業だけに留まらず、体育館や駐車場で使用されるネットにも活用されているそう。酪農家たちの経営を安定させる目的のもと太陽光発電も手掛け、活躍の場は着実に広がっています。102年という時間を経ても、その成長は留まらず、むしろますますその個性に磨きをかけています。

設計・加工・施工の一貫体制

設計、加工、施工まで一貫体制を整えているのが菱中産業の強み。作業スピードの速さ、低コスト化、活き届いたアフターサービスなどが支持されています。「こんなものが作りたい」「こういう場所に取り付けしたい」という思いに高い技術力をもつスタッフが全力で対応します。丁寧対応、高品質、良心価格。「町工場」だからこその良さをお客様に提供しています。

代表者からのメッセージ

周りの人たちに感謝しながら、常に人として心を磨き続けることで、お客様の細かなニーズに気付くことのできる集団を目指しています。

企業・団体の魅力

・企画設計、加工製造、施工納品まで、お客様のために社員が一丸となって対応しています。

・帯広税務署より「優良申告法人」の表彰も受けている強固な財務体質。

スタッフからもひと言

十勝好きが高じて、家族で移住してきました。特に中途採用の人たちは、培った経験やスキルについて自信を持って伝えてほしいです。専門的な資格の有無は問いませんが、改善方法を考え、それを提案する力が求められていると思います。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP