ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME お客さまの喜びを、私たちの喜びに出来ますよう。
【えりも食品 株式会社/えりも町】

お客さまの喜びを、私たちの喜びに出来ますよう。
【えりも食品 株式会社/えりも町】

掲載年月:2017年3月

えりも食品 株式会社

企業・団体のビジョンやミッション

商品販売のこだわり

わたしたちは、えりもの恵まれた自然環境と豊かな水産資源に恥じない誠実なものづくりこそが、海底に日高昆布が踏ん張る香ばしき海に囲まれるこの地に生まれた者のつとめと信じ、四季に従い、海と共に生きています。

お客様お一人お一人に喜んでいただけるように、真心を込めて加工・製造し、厳しい目で品質をチェックし、心通う良心的な販売業務に努めております。

超急速冷凍のこだわり

「凍らせるのではなく眠らせる」というキャッチコピーのついたリキッドフリーザー(超急速冷凍機)を導入したことが、産地に暮らし、「獲れたての味」で育ってきた私たちを動かしました。素材に合わせた細かな温度・時間調整に取り組み、みずみずしさを失わず身の繊維を壊さない蒸し毛蟹や、プチプチとした薄い皮の食感と活卵の味を閉じ込めたいくら醤油漬けなどの凍結法も多数開発しました。今では「え?これ、冷凍なの?」と驚いていただける品質に成長しました。

代表者からのメッセージ

食品を扱うことを天職と自負する中で、日々痛感するのは「当社は、人間生活の基本のひとつである“食”を担っている」ということです。お客さまの食の安全を守ることは、すなわち人の命を守ること。この責任を強く常に胸に刻んで「理念」として第一に掲げております。

今後も「えりもの季(とき)」を標榜として、私たちが住む地域と素材の素晴らしさを、そのまま全国にお届けしてまいります。また、地元が誇る良質な素材を用いた加工品づくりにも邁進してまいります。「お客さまの喜びを、私たちの喜びに出来ますよう」。それが私共の心からの願いです。

企業・団体の魅力

産地から「獲れたての味」をお届けしています。

 

スタッフからもひと言

昭和46年の創業以来、獲れたての味・香り・食感を損なうことなく全国にお届けする為に、日々研鐟を積んでまいりました。

山や海を手入れして、必要な分だけ恵みを頂戴する。知恵と工夫で培った技術で無駄なく加工し、誠実に販売させていただく。それを地域の活力にして、また山や海を手入れする。この営み、この循環を、永遠に続けていくことを目標にしております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP