ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME クッチャロ湖保全のために
【NPO法人 クッチャロ湖エコワーカーズ/浜頓別町】

クッチャロ湖保全のために
【NPO法人 クッチャロ湖エコワーカーズ/浜頓別町】

掲載年月:2017年3月

NPO法人 クッチャロ湖エコワーカーズ

企業・団体のビジョンやミッション

日本最北端のラムサール条約登録湿地

クッチャロ湖は北海道北部の浜頓別町に位置する湖です。大沼と小沼と呼ばれる大小2つの湖がつながり、その中央には丘陵地が半島状に突き出しており、いくつもの川が流入し、やがて海へと注ぐ、広大で穏やかな河川のような湖です。1989年に日本のラムサール条約登録湿地として指定を受けた国内では最北端の登録湿地です。

様々なエコツアー

クッチャロ湖は絶滅危惧種をはじめ、多様な生命を育んでおり、手付かずの自然が残る、道北屈指の秘境です。クッチャロ湖の環境を「学び」、「護り」、「広める」ために活動しています。秘境カヌー体験や漁業体験、湿原パノラマウォーキングや流星サロンなど、クッチャロ湖の自然を体感できる様々なエコツアーを提供しています。

代表者からのメッセージ

新世紀を迎え、地球温暖化の進行や生物多様性の減少など環境が大きな問題となっています。クッチャロ湖は1991年に国内3箇所目、日本最北のラムサール条約登録湿地指定を受けた世界有数の野鳥が集う楽園ですが、周辺環境の開発により湿地の環境も変化してきています。
私たちは、後世に誇れる自然環境を贈ることを目的として、クッチャロ湖を中心とした自然環境の保全・再生活動を行うこと。更に、自然の動植物とのふれあう環境教育などを行い、多くの人々と環境問題を共に考え・協働していく活動を通じて「自然と人間が共生できる社会」づくりに貢献したいと思います。

企業・団体の魅力

・クッチャロ湖保全のために環境教育、環境保全活動、広報などを行っています。

・自然を体感できる様々なエコツアーを行っています。

プラスワン情報

クッチャロ湖保全のためのサポーターを随時募集しております。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP