ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 新篠津村の広い土地で家族3代で営む花農家
【フローリカルチャーリスト タカハシ/新篠津村】

新篠津村の広い土地で家族3代で営む花農家
【フローリカルチャーリスト タカハシ/新篠津村】

掲載年月:2017年3月

株式会社 フローリカルチャーリスト タカハシ

企業・団体のビジョンやミッション

花と会話をしながら、大切に大切に育てています

札幌から車で1時間足らずの新篠津村にあります。当社は、大型ホームセンターに卸す苗やガーデニング用のお花を育てる花農家です。主にマーガレットやプリムラ・ジュリアン、シクラメンやクリスマスローズなど数多くの種類のお花を生産しています。そして、ここの花農家は社名にもあるように髙橋家の3代で行う家族経営農家です。家族とだからこそのチームワークを存分に発揮し、1年中お花の栽培に勤しんでいます。シクラメンなどは、品評会で何度も賞を受賞した実績もあり、出荷する他にこういった品評会に出すことにも力を入れています。花に対し、常に自分の子どものように気にかけ、花に話しかけながら育てているのも秘訣です。朝・昼・晩と「元気?」「のど乾いてない?」と声をかけ、会話しながら大切に大切に育てています。

雪国から本州にも花や苗を出荷しています

雪国だからと言って、本州にだって負けない花をつくりたいと強く思っています。冬は雪に埋もれますが、ハウスがあるので北海道でも育てていけます。冬だからと言って、特別本州の花農家に比べて不利な立場にいるということもありません。むしろ北海道から本州へ花や苗を出荷すると、『北海道からわざわざやって来た』ということでブランド力もあがります。逆に道内への出荷であれば、運賃をかけずに出荷できるというメリットもありますので、北海道だからといって花農家のビハインドではありません。また、花と同時にタマネギも同法人で栽培しています。タマネギは冬期間には人手が過剰気味になりますが、その間は春に向けての作業で忙しい花を手伝うといった、通年雇用を維持する取り組みができているのも、当社の特徴です。

代表者からのメッセージ

家族3代を中心に経営していますが、夏場などは短期のスタッフを雇うこともあります。ここで働くのに、経験も知識も必要ありません。大事なのは、お花が好きかどうかです。
例えば、全くの未経験の人には最初は掃除など出来ることから少しずつお願いし、徐々にお花に関わる業務をお願いしていきます。突然「これやって!」なんてこともなく、しっかり最初から丁寧に教えますよ。

企業・団体の魅力

・品評会で何度か受賞実績があります。(シクラメン)
・実は同じ場所・同じ会社として、花の他にもタマネギを栽培しています。今後は花だけではなく、もっとタマネギの生産も増やしていきたいと考えています。
・過去に、就労支援として近隣の施設からの受け入れや、協会からの依頼で留学生の農業研修生を受け入れたこともあります。来てくれた人たちのことも「家族の一員」と思って一緒に花を育ててきました。

スタッフからもひと言

自分たちのつくったお花が綺麗に咲いた時はもちろん、それを見て喜んでくれる人を見た時が一番やりがいを感じる瞬間です。また、チームワークが必要とされる環境でもあるので、いつもは家族と共に、夏場には短期スタッフと共に、チームワークもバッチリな環境で、皆で力を合わせて頑張っています。(家族スタッフ一同)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP