ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 更別村という、地域と共に成長し、歩んでいく。
【株式会社 さらべつ産業振興公社/更別村】

更別村という、地域と共に成長し、歩んでいく。
【株式会社 さらべつ産業振興公社/更別村】

掲載年月:2017年3月

株式会社 さらべつ産業振興公社

企業・団体のビジョンやミッション

道の駅やオートキャンプ場を管理・運営

羽田国際空港からとかち帯広空港までフライトで1時間半の場所にある更別村は、首都圏からの日帰りも可能です。道の駅さらべつは、とかち帯広空港、または高規格道路の更別ICから車で約15分の場所にあり、北国の美味しい空気、広大な農地で生産された安全で安心な食材、そして雄大な日高山脈連峰の眺望が素晴らしく、自動車の走行体験ができる国際公認のサーキット場などがあります。

道の駅さらべつは、24時間無料で利用できる駐車場やトイレなどの「休憩機能」、道路や観光などの「情報提供機能」、観光レクリエーション施設などの地域振興施設で地域と交流を図る「地域連携機能」の3つの機能を備えています。道の駅の館内には村の特産品を販売するショップやレストランなどがあり、夏のシーズンには地元の野菜を販売する新鮮野菜市や、GWやお盆には道の駅で催事を開催するなど、更別村をはじめ、南十勝に関する様々な情報発信の拠点として、快適な休憩と質の高いサービス提供、物産・観光をPRしています。

オートキャンプ場のさらべつカントリーパークは、30haの広大な敷地にヨーロッパ風のコテージやトレーラーハウス、テントサイト、パークゴルフ場などを備え、コテージは通年利用できる宿泊施設としてキャンパーたちのより充実したアウトドアライフをしっかりバックアップします。

更別村の特産品のPRや販売、自社商品を開発

オリジナル商品の『どんぐりのむらポテトチップス』は、いも本来の味わいをいかした、うすしお味の無添加のポテトチップスです。ほのぼのとしたパッケージのイラストが印象的で、発売以来20年以上のロングセラー商品として、地元のみならず多くのファンに愛されています。
更別村の「すももの里」でとれたすももの実で作った飲むヨーグルトやドレッシングの自社商品があり、近隣の池田町に製造協力をいただき、すももワインの開発も行なっています。そのほか、サイダー、ジャム、塩漬け、リキュールなど十勝では珍しいすももの商品をはじめ、村の特産品を幅広く取り揃えています。

代表者からのメッセージ

さらべつ産業振興公社は、村から道の駅とオートキャンプ場の1期3年毎の指定管理を受け、2017年で9年目を迎えようとしています。更別村は海抜が十勝管内で2番目に高いため、冬は雪が多く厳しい寒さが到来しますが、とかち帯広空港から約13㎞、更別市街から約10㎞の小高い所に位置し、日高山脈を眺望できる景色の素晴らしさは最高です。
そんなロケーションにある道の駅やキャンプ場では、一緒に働いてくれるスタッフも募集しています。明るく協調性があり、常に前向きな人材を求めています。

企業・団体の魅力

村の観光協会や商工会、農協をはじめ、地元の事業者や住民の方々と協力し合いながら地域を発信し、更別村や特産品のPRなどに取り組んでいます。また、村の道の駅とキャンプ場を管理運営していることから、更別村の玄関口として、地元の方と観光客がつながる機会を提供し、交流の場になっていることも大きな特徴です。

スタッフからもひと言

産業振興公社という立場から、社会的責任のもと、一企業として利潤の追求だけではなく、地域と共に取り組み、地域と共に成長し歩んでいけることは、仕事として大きなやりがいにもなります。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP