ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME お客様に寄り添うサポーターを目指しています
【池垣信一税理士事務所/函館市】

お客様に寄り添うサポーターを目指しています
【池垣信一税理士事務所/函館市】

掲載年月:2018年2月

池垣信一税理士事務所

企業・団体のビジョンやミッション

当事務所の特徴と、仕事のやりがい

当事務所は50数年前、税理士かつ弁護士であった北野先生によって開設された事務所が礎となっており、函館の税理士事務所の中では長い歴史を持ちます。顧問先の規模や業種は幅広く、その数は数百社。拠点を函館から首都圏等に移したお客様もいらっしゃるので、函館を中心として全国に顧問先があります。
当事務所は(一社)日本経営コーチ協会から「経営コーチ認定事務所」の認定を受けています。協会の研修メニューや、所長や先輩社員によるOJTを通じて、リーダーシップやマネジメントといった経営の知識と、それを的確に伝えるコーチングのスキルを学ぶことができます。
また定期的にお客様向けのセミナーを開催しており、テーマ検討や外部講師の選定、当日の運営まで社員一同が力を合わせて行い、お客様から喜ばれています。
「あなたがいて良かった」お客様からの信頼が、私たちの仕事のやりがいです。

五稜郭の快適なオフィス

当社は五稜郭の中心、丸井今井デパートのすぐ近くに立地します。市内のどこからも通いやすく、市電やバスでの通勤も便利です。
もともとは商業施設だった建物を2002年に購入し、全面的に改修しました。札幌のインテリアデザイナーに依頼したオフィスは明るい雰囲気で、一人ひとりの執務スペースを広くとった、働きやすい職場です。

当事務所の期待人材像

まず実務経験や資格としては、総務・経理の経験者、金融機関への勤務経験がある方や、簿記資格がある方が望ましいと考えています。
当事務所の仕事で最も必要なのは「傾聴」の姿勢です。最初から、お客様にアドバイスできるほどのレベルである必要はありません。清潔な身だしなみと明るい挨拶、コミュニケーションを通じて、お客様の話を伺い、信頼関係を築くことが第一歩となります。

代表者からのメッセージ

私たちのポリシーは「お客様の良き相談相手となり、ともに考え、ともに栄えること」です。税理士事務所の仕事は一般的に「数字を組み立てる仕事」と捉えられがちですが、私たちはお客様に寄り添うサポーターを目指しています。税務に限らず、労務や様々な経営課題、事業承継、法律に関することまで…よろず相談をじっくり伺い、その解決に向けて動きます。当事務所には税理士・経営コーチである私の他、社会保険労務士、行政書士等の資格者がおります。また、相続関係のご相談が多いことから、2017年に「相続手続支援センター函館」を開設しました。私どもの専門とは異なる分野のご相談があった場合には、弁護士や司法書士など各分野の専門家に力をお借りしながら、具体的な計画を立て、お客様の期待する成果に向けて誠心誠意お手伝いします。
(税理士・経営コーチ 池垣信一)

企業・団体の魅力

当事務所には税理士、行政書士、社会保険労務士、経営コンサルタント、相続手続支援員が所属しており、幅広いご相談に対応できる体制が強みです。

【2017年開設「相続手続支援センター函館」について】
総合病院をイメージしてください。病院では受付・健康診断後、病気や症状に合わせた各科の専門医が対処します。当センターも同様に、相続に関するご相談を受付・事前調査をした上で、各専門家に依頼してすべての手続きに対処します。

近年、相続に関するご相談は増加しており、当事務所は専門スタッフの増員を計画しています。特に、金融機関出身者の経験や知識が生きる分野です。

スタッフからもひと言

私は前職で金融機関に勤務していました。ノルマや人間関係などのストレスが大きい職場で、40歳を過ぎた頃から転職を考え始めました。転職は大正解でしたね。例えば決算書など、金融機関がどのような視点で審査するのかを顧問先にアドバイスすることができ、前職の経験が生かせています。2月、3月、5月の繁忙期以外はほぼ定時で帰宅でき、異動もないので、家族と過ごす時間が増えました。土日もしっかり休めています。今、都会の金融機関でストレスフルな環境にある方には是非、函館への移住、当事務所への転職をおすすめしたいと思います。
マネージャー・決算診断士(入社15年目)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP