ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 世界のお客様の笑顔のために【ルスツリゾート(加森観光株式会社)/留寿都村】

世界のお客様の笑顔のために【ルスツリゾート(加森観光株式会社)/留寿都村】

掲載年月:2018年2月

ルスツリゾート(加森観光株式会社)

  • 住所:事業所所在地:虻田郡留寿都村字泉川13番地 本社所在地:札幌市中央区北4条西4丁目1番地
  • 代表者名:代表取締役 加森 公人
  • 電話:011-222-3088(本社総務部)
  • URL:https://rusutsu.co.jp/

企業・団体のビジョンやミッション

将来性のある北海道最大級の通年型リゾート施設

ルスツリゾートは、夏は遊園地とゴルフ場、冬はスキー場を中心とした通年型の大型リゾート施設です。北海道の方には遊園地というイメージですが、道外や海外の方には、北海道最大級のスキー場として知られています。
また、北海道のスキー場としてはニセコが有名ですが、実はルスツのスキー場の総延長は、ニセコのすべてのスキー場の総延長に匹敵する規模です。ニセコは多くの国内外の事業者が参入していますが、1社で運営するルスツは世界的なリゾートとしての将来の計画的な発展が期待されます。

地域社会への貢献

加森観光グループの各施設は「ルスツリゾート」のある留寿都村など地方にあることが多く、その地域の大きな雇用の受け皿になっています。
社是の中に「私達は事業を通じて社会に貢献することを誇りとしています。」という1文があります。会社が社会から必要とされ、利益を上げて存続してこそ、地域社会に貢献できるという考えです。これからも、社会に必要され、各施設のある地域社会の長く貢献できるように努力して参ります。

代表者からのメッセージ

会社は、経営陣の力だけで成り立つものではありません。社員全員が集まってこそ成立するものであり、その社員1人1人には会社という集団を変えて行く力があります。これからの新しい時代を共に歩んで行く一員として求めているのは、働く中で自分の変化を楽しみながら率先して会社全体を変化させていける人です。
楽しいことを考えるのが好きな人、自分の手でお客様の笑顔を作りたいという夢を持っている人はぜひ来てください。私たちと一緒に、お客様の、そして自分自身のための「楽しい」を作って行きましょう。

企業・団体の魅力

加森観光グループは、1956年に「のぼりべつクマ牧場」の運営会社の設立により観光業へ進出しました。その後、1981年にルスリゾートの前身の施設を継承して「ルスツリゾート」として発展させ、現在、北海道内を中心に本州やオーストラリアで、グループとして21の施設を運営しています。
観光の会社としては珍しく、スキー場、遊園地、ホテル、ゴルフ場、サファリパーク、水族館、観光バス、遊覧船など多彩な営業項目があるのが特徴です。

スタッフからもひと言 

札幌の総務部の佐藤と申します。千葉県出身ですが、北海道が好きで、既に人生の半分を北海道で暮らしています。ルスツリゾートは、世界中からお客様を受け入れていますので、当然、スタッフも世界中から、国籍・宗教等に関係なく、積極採用しています。それが、私たちの誇りです。数年前まではこれほどの世界の国々の人と触れ合えるようになるとは思ってもみませんでした。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP