ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 乙部町姫川水系のミネラルウォーターを全国に販売し、まちの活性をめざす企業
【株式会社 命水乙部ボトラーズ/乙部町】

乙部町姫川水系のミネラルウォーターを全国に販売し、まちの活性をめざす企業
【株式会社 命水乙部ボトラーズ/乙部町】

掲載年月:2018年2月

株式会社 命水乙部ボトラーズ

企業・団体のビジョンやミッション

乙部町姫川水系の井戸水を濾過殺菌充填した美味しいお水を全国へ

乙部町では、町の至る所でわき水が出ており、地域内外の多くの人が水を汲みに来ています。長年に渡り乙部町民にとって「水」は愛され続けてきました。
命水乙部ボトラーズは、水資源が豊富な乙部町の美味しいお水を使った「Gaivota(ガイヴォータ)」というミネラルウォーターを全国へ届けています。
「Gaivota」はポルトガル語で「かもめ」を意味します。北前船が盛んだった頃の江差追分の唄の一節に登場するかもめがコンセプトで、追分のかもめが牽引船となり、この土地の水を全国に届けたいという思いが込められています。

 
水をきっかけに町を元気に

命水乙部ボトラーズの関連会社は平成30年4月に乙部町でのクラフトビールの製造を始めます。一般的には多くの産地から原料を仕入れクラフトビールが作られますが、できるだけ大麦やホップなどの原料は乙部のものにこだわり、最終的にはすべて乙部の原料でつくる「オール乙部」のビールを目指しています。もちろんそのビールを製造するための水は命水乙部ボトラーズの水です。
ビール製造だけが目的ではなく、そのビールを飲みに町外から人がくる事で地元水産加工品の消費も増やせる、ビールを飲むために宿泊する人も増えるはず、ということから、地域の活性化に役立つと考えています。
自分たちの事業で地域が活性化したら、また新しいアイデアを発信して地域に還元するといったサイクルを続けていきたいです。

代表者からのメッセージ

乙部町の人口は年々減っていますが、人がいないから何もできないのではなく、いないなりにできることはあります。田舎に暮らす人々は田舎に魅力は感じませんが、海も山も水あり、自然いっぱいのこの町は、都会に暮らす人にとっては最大限の魅力があると感じています。
少しずつでも、町の魅力をつくり、小さな行動をすることで、都会から乙部町に来る人を増やし、町に活気がでるサイクルを作り続けていけるのではないでしょうか。
取締役兼工場長 上田 法史

企業・団体の魅力

乙部の水を販売することだけではなく、乙部の活性化のためにアイデアをだし実現に向かっている企業です。大量生産にこだわることだけが地域のためではなく、希少価値を高め地域の中だからこそ取り組めることがあります。大手にはできないこところで地域を盛り上げていきたいと取り組んでいるところが弊社の最大の魅力です。

スタッフからもひと言

元々水資源が豊富で、水にゆかりのある乙部町です。水が土にかえり雨となりまた巡るように、水がきっかけに地域を盛り上げ、乙部町が潤えばまた新しいアイデアで地域に恩返しできる。小さなことでもアイデア一つで町を活性化するきっかけの一役になれればと感じています。地域に対してこだわりを持ち続けることは大手ではできない事だと思います。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP