ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 松前町の歴史・観光を伝える仕事
【飯田 幸仁(歴史ガイド)/松前町】

松前町の歴史・観光を伝える仕事
【飯田 幸仁(歴史ガイド)/松前町】

掲載年月:2019年1月

飯田 幸仁(歴史ガイド)

  • 住所:松前郡松前町字西館68(松前藩屋敷 内)
  • 電話:0139-42-2726(松前観光協会)

企業・団体のビジョンやミッション

松前町の魅力をガイド

松前町は日本最北の城下町。松前城がある松前公園内は250種1万本の桜が咲き誇り約1ヶ月にわたって花見ができる名所。さらに松前藩の歴史を感じることができる寺町など、観光資源が豊富です。
この松前町の魅力をより身近にお客様に伝えるため、江戸時代を思わせる衣装を身にまとい、歩きながら当時の松前藩をご案内します。

観光の仕事を次世代へ

松前町は観光の町だと誇りを持つ一方、「観光の仕事」というのは実は少ないと感じます。歴史ガイドを一つの観光業とし次世代に繋げていきたいと考えています。宿泊業や飲食業など観光に欠かせない仕事ももちろん大切だけれども、観光の町であるからには「観光の仕事」で生計を立てられることも大切だとの思いから、全国でボランティアガイドが増えているなか、松前町は歴史ガイドを有料で受けています。有料で受けるからにはプロの仕事をし、お客様の満足度を高めていくため日々勉強です。

代表者からのメッセージ

もともとは夜に飲食店を経営しており、町の人や外からのお客さまのお話をたくさん聞く機会があったことから、松前町の魅力をより身近に伝えられればと昼間に歴史ガイドを始めました。
やはり人と人との繋がりが観光には大事なので、直接お客様とお話ができる歴史ガイドはとてもやりがいがあります。
今は町議会で町の声を町政に伝えています。
現在、歴史ガイドの仲間で松前町の観光協会会長を務めている石川さんも町外の出身者です。町を楽しみながら盛り上げていける方、松前へぜひ来てください!

企業・団体の魅力

松前町の小ネタを挟みながら案内してくれる飯田さんのガイドはとても楽しく、1時間があっという間です。松前町の歴史も説明文をただ読むより興味をもって知ることができ、よりいっそう松前町を魅力的に感じることができます。

ローカルワークコーディネーターから一言

北海道新幹線が停まる町、木古内町が取り組む道南西部9町の広域観光にも協力的な飯田さん。松前町の観光から道南地域全体の観光振興を見据えて活動する、心強い存在です。(渡島エリア担当:津山 睦)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP