ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 技術者としての成長&ワークライフバランス、その両方が叶う会社です
【有限会社CAMセンター/函館市】

技術者としての成長&ワークライフバランス、その両方が叶う会社です
【有限会社CAMセンター/函館市】

掲載年月:2019年3月

有限会社CAMセンター

  • 住所:函館市富岡町2-29-12
  • 代表者名:野呂 雅代
  • 電話:0138-86-7697

企業・団体のビジョンやミッション

機械図面をCAMでIT化する新タイプの会社です

当社は、メデックグループの一員です。親会社である株式会社メデック(本社:函館市)は、半導体製造装置や食品加工機械などの「各種省力化機器」、半導体製造関連ツールやボードASSEMBLYなどの「精密加工部品」、空圧・油圧機械や工作機械、OA機器などの「各種機器販売」の事業を行う複合エンジニアリング企業です。
当社代表取締役 野呂雅代はもともとメデックに勤務し、CAD/CAM技術者として経験を積みました。出産を機に2003年、当社を設立。高い専門性を持つチームを築くと同時に、家庭との両立が可能な勤務スタイルを実現、会社を着実に成長させてまいりました。

CAD/CAMの専門会社である強み

図面を描くCAD、工作機械を動かすためのデータを作るCAM、これらの仕事は通常、メーカーの中の1部署として存在します。当社のように、CADとCAMの業務に特化した会社は国内にほとんどありません。

当社は親会社からの業務を柱に、他社からの依頼も受注します。CADやCAMの設備・技術者を抱えることが難しい中小企業にとって当社は、頼れるパートナーとなります。

現在、高齢化による人手不足から、あらゆる産業においてロボット化が進んでおり、ロボットの制御データの需要は高まっています。半導体業界は景気の波がありつつも、今後も伸びていくことが予測されており、当社への受注も増加しています。

代表者からのメッセージ

私たちの仕事のやりがいは、自分の書いた図面やプログラムが「最先端のモノ作りに役立つ」ことです。
当社オフィスは函館にありつつも、私たちの作る成果物は全国、世界各国に羽ばたいていきます。
毎日、新しい機械が生まれ、クライアントからは新しい相談が持ち込まれます。それに応えるための自分の提案がクライアントに喜ばれ、世界を変えていく!大きなやりがいがある仕事です。

企業・団体の魅力

もともと、代表が出産を機に設立した当社。社員のライフスタイルの変化に配慮し、勤務時間の変更など柔軟に対応します。残業は一定時間を超えないよう労務管理にもしっかり取り組んでおりますので、プライベートとの両立が可能です。また、年1回の健康診断はオプション検査も含め全額を会社が負担。社員の健康を支援しています。
2019年には、若者の雇用や育成に積極的に取り組む企業を厚生労働省が認定する「ユースエール認定企業」に選ばれました。

スタッフからもひと言

当社はCAD/CAMの専門会社です。私たちの仕事は社会のいろんな場面で役立っているのですが、一般には知られておらず、それ故に入社後、新しい知識や技術を習得する度にやりがいを感じています。
残業は多少ありますが、予定がある時はメンバーと調整したり、自分で業務量をコントロールして定時退社することができます。ワークライフバランスが取りやすい職場です。
社員同士の仲はとても良く、何でも気軽に相談できる雰囲気です。私は親睦会等のイベントに積極的に参加したり、社内の野球部で普段の仕事では関わりのないグループ会社の方と交流したりと、公私ともに円滑な人間関係を築いています。(CAMチーム社員)

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP