ローカルワーク in HOKKAIDO

HOME 知床・標津 -大自然の恵みの魚介を食卓へ-
【株式会社 北海永徳/標津町】

知床・標津 -大自然の恵みの魚介を食卓へ-
【株式会社 北海永徳/標津町】

掲載年月:2019年3月

株式会社 北海永徳

企業・団体のビジョンやミッション

全国へ標津の味を

標津町は「鮭の町」として有名ですが、鮭以外にも豊富な魚介類が水揚げされます。当社は標津及び近港に水揚げされた魚介類、自社で製造した加工品を全国の市場へ出荷しています。

地域HACCP(地域限定の安全食品製造管理システム)を取り入れ、品質・安全の高い製品をお届けするのが私たちの仕事です。

高品質商品を届ける

標津をはじめ、近海で獲れる天然秋鮭のいくらを加工した当社の「いくら醤油漬」「塩いくら」はモンドセレクションで金賞を受賞。醤油漬は5年連続で受賞しています。また、秋から春にかけて水揚げされる天然活ほたては日本のみならず、海外へも出荷しています。たら、こまい、宗八かれい、ほっきなどさまざまな道東の魚介類を扱っています。

代表者からのメッセージ

弊社は、新潟県村上市にあります株式会社 永徳の原料確保・製造を目的として、平成9年に北海道標津町で創業いたしました。現在は(株)永徳への原料供給のみならず、標津町近港で水揚げされた魚介類を全国の市場へお送りしています。また、原料や素材の品質を見極め、北海道・新潟県双方の伝統的手法による加工品も製造しております。
標津町は、世界遺産知床羅臼町と根室のちょうど中間にある自然豊な漁業の町です。ここでは地域一丸となって、きれいな海、きれいな空気を守る努力をしております。大自然に恵まれた北海道の恵みを大切にし、かつ最大限に生かし、その最高の品質をお客様にお届けする事が、私たちの使命と考えております。
近年お客様のニーズも多種多様になってきております。私たちはそれをリアルタイムに把握し対応する柔軟さを持ち、弊社製品を通じて地域社会に貢献し、北海道の美味なる魚・美味なる伝統を一人でも多くのお客様に楽しんでいただけるよう、努力して参ります。

企業・団体の魅力
  • 地域HACCPなどの基準を取り入れ、衛生管理の行き届いた環境で高い品質の商品を製造しています。
  • 近隣・地元の主婦の方や仕事が終わったあとの漁師さんが地元の自慢の味を届けるために働いています。北海道外からバイクで道内旅行をする若者が「シャケバイ(鮭の加工のバイト)」をしに来ることもあります。
  • 大規模工場ではないので皆助け合いながら仕事をしています。子育てや家事など一人ひとりの都合に合わせた働き方ができ、それをお互いがカバーしあえる環境です。

働いてみて

色々な魚が毎日、工場に入ってきて毎日、変化があり飽きない仕事です。きつい事もありますが皆さんに助けられながら、働いています。

HOMEに戻る

ローカルワーク検索

エリアを指定
カテゴリを指定

TOP