雨竜町(うりゅうちょう).

我が町のセールスポイント
転入祝い金がある 住宅購入補助制度がある 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 人口が1万人以下 旭川から1時間以内 農業(酪農を除く)が盛ん 起業補助制度がある 新規就農支援制度がある その他の就業支援制度がある 小児科がある 介護施設がある 出産祝い金がある 保育料補助制度がある 満15歳まで医療費無料 一級河川がある 1,000メートル以上の山がある 国立・国定の自然公園がある 登山ができる 釣りができる プールがある テニスコートがある パークゴルフ場がある キャンプ場がある

問い合わせ

総務課総務グループ
TEL:(0125)77-2211
E-mail:
URL:http://www.town.uryu.hokkaido.jp/

セールスポイント

我が町のイチおし情報
  • 食べ物がおいしい
    雨竜米

    農業が基幹産業である本町では、主要作物である米の生産においては、有機減農薬栽培を行っており、農薬使用回数を最低限に抑え、肥料も有機質肥料を使用し、可能な限り自然に近い方法で栽培し、道内における良質・良食味米の主産地として高い評価を得ています。

  • 食べ物がおいしい
    雨竜米

    雨竜米は、ライスコンビナート機能を活用し、お米に籾が付いたまま超低温貯蔵することで、お米を休眠状態にさせ、必要な分だけ籾摺りをすることで、どの季節でも美味しい新米に近い状態で提供を行っています。
    平成26年10月からふるさと納税の返礼品として、雨竜米(ゆめぴりか・ななつぼし(ともに無洗米有))をお贈りしています。

  • 食べ物がおいしい
    暑寒(しょかん)メロン

    肥沃な大地、暑寒の清流で丹精込めて栽培された「暑寒メロン」は、暑寒ブランドとして産地化が図られ、道内外の市場では密かな人気の知る人ぞ知る青肉のあまーいメロンです。(平均糖度15度)
    出荷時期は、6月下旬から8月上旬までとわずかな期間ですので、この時期を逃すと食べることができない貴重なメロンです。
    平成27年度は、ふるさと納税の感謝特典として「暑寒メロン」が返礼品に登場しました。

  • 山・川・森が身近
    雨竜沼湿原

    雨竜沼湿原は、暑寒別天売焼尻国定公園として平成2年8月に国定公園に指定され、平成16年には北海道遺産に選定、平成17年には国際的にも貴重な湿原であることから、国内初の山地湿原としてラムサール条約登録湿地として認定されました。
    標高850メートルに広がる台地に東西4km、南北2kmの湿原には大小数百の池塘が点在し、湿原性の植物が季節ごとに色を変え咲いています。
    登山シーズンは6月中旬から10月上旬で、積雪や雪解けの状況により前後します。

TOP