登別市(のぼりべつし)あったかい温泉と人情のまち、のぼりべつ。

我が町のセールスポイント
移住体験(ちょっと暮らし)ができる 公営住宅がある 賃貸アパート・マンションがある 温泉施設がある 芸術・文化施設がある 車がなくても便利 JRの駅がある JRの特急が停まる 酪農が盛ん 漁業が盛ん 起業補助制度がある その他の就業支援制度がある 小児科がある 介護施設がある デイサービス施設がある 保育料補助制度がある 特徴のある教育制度がある その他の支援制度がある 児童会館がある 高校がある 専門学校がある 海がある 湖がある 1,000メートル以上の山がある 国立・国定の自然公園がある 8月の平均最高気温が23℃以下 降水日数が年間100日以下 登山ができる 乗馬ができる 釣りができる プールがある ゴルフ場がある テニスコートがある パークゴルフ場がある スキー場がある

問い合わせ

総務部 企画調整グループ
TEL:0143-85-1122
E-mail:
URL:http://www.city.noboribetsu.lg.jp/categories/bunya/city_shokai/ijyu/

イベント・観光情報

  • 幻想的な風景と迫力の火柱「地獄の谷の鬼花火」

    人々の幸せを願い、厄を持ち去るために、地獄谷を舞台に湯鬼人(ゆきじん)が噴火のごとく花火を打ち上げます。6月~8月開催(問い合わせ)登別観光協会 0143-84-3311

  • 半世紀を越える歴史を誇る市内最大のイベント「登別地獄まつり」

    「年に一度、地獄の釜のふたが開いて赤鬼・青鬼を連れた閻魔大王が温泉街に現れる」という伝説をもとにした祭りを開催。神輿や山車の迫力も満点で、ファイナルを飾る花火も見逃せません。
    8月開催(問い合わせ)登別観光協会 0143-84-3311

  • 湯への感謝と無病息災への祈りを込めた「登別温泉湯まつり」

    豊富な量と多彩な泉質を誇る「湯」への感謝と、湯が尽きないことや繁栄と無病息災への祈りを込めた恒例の祭り。「湯鬼神かぐら」や下帯姿の若者が豪快にお湯を掛け合う「源泉湯かけ合戦」など見どころ満載。2月開催(問い合わせ)登別観光協会 0143-84-3311

  • サンライバスキー場で開催されるファミリーイベント「カルルス温泉冬まつり」

    登別の奥座敷として名高いカルルス温泉は北海道で最初に「国民保養温泉地」として認定された名湯。隣接するサンライバスキー場で開催される冬まつりは、雪上でのみかん拾い、宝探し、餅まき等、幼児から大人までが楽しめます。3月開催(問い合わせ)登別観光協会 0143-84-3311

TOP